南清水古墳(みなみしみずこふん)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1028775 更新日 令和4年3月30日

印刷大きな文字で印刷

南清水古墳
南清水古墳と素盞鳴神社

文化財説明板所在地

 尼崎市南清水16

     素盞嗚神社

 JR「猪名寺」駅 南東約250m


 南清水古墳は、古墳時代中期の前方後円墳で、墳形は小さな方形の壇状の突出部が作り出された珍しい帆立貝式古墳です。周辺では伊丹市御願塚古墳が典型的な例として知られています。後円部上には現在素盞嗚神社の社殿が建立されています。

付近の地図

地図

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 社会教育部 歴史博物館
〒660-0825 兵庫県尼崎市南城内10番地の2
電話番号:
06-6482-5246(企画担当・史料担当)
06-6489-9801(文化財担当)
06-4868-0362(埋蔵文化財専用)
ファクス番号:06-6489-9800
メールアドレス:
ama-rekihakubunka@city.amagasaki.hyogo.jp(文化財担当)
ama-chiiki-shiryokan@city.amagasaki.hyogo.jp(史料担当)