動物愛護推進員の募集について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003424 更新日 令和3年11月22日

印刷大きな文字で印刷

尼崎市では、地域における動物愛護及び適正飼養推進のために、尼崎市動物愛護センター(以下、「センター」という。)と協力して積極的かつ自主的な活動をしていただくボランティアとして「動物愛護推進員」を募集します。

1 募集期間

令和3年10月29日から令和3年11月22日まで(当日消印有効)

2 応募資格

尼崎市に居住し、動物の愛護の推進に熱意と識見を有する20歳以上の方で、以下の条件を満たす方。

  • 地域の実情に精通し、動物の愛護及び管理に関する活動をセンターと協力して行うことができる方。
  • 動物の愛護及び管理に関する知識等の普及啓発等に係るセンターとの活動実績があり、若しくは推進員活動を適正に行うと認められる者で、指導力及び行動力に富む方。
  • 動物愛護管理法その他関連法令に反する行為等により行政から文書による指導、勧告又は命令を受けたことのない方。
  • 尼崎市動物愛護推進員設置要綱に反する行為を行ったことのない方。
  • 暴力団員又は暴力団員密接関係者でない方。

3 任期

委嘱日から2年間

4 活動内容

推進員は、災害時における市が行う犬、猫等の動物の避難、保護等に関する施策に必要な協力及びセンターが実施する事業に関する協力をすることに加え、以下に掲げる協力活動のうち、尼崎市が指定した活動を行う。

  • 所有者が判明しない野良猫への繁殖制限措置に関する協力活動
  • 動物の適正飼育及び終生飼養に関する普及啓発協力活動
  • 動物の譲渡推進のための協力活動

5 遵守事項

  • 公共の秩序に反した行為を行わないこと。
  • 施設等への立入調査や監視指導、措置命令等と誤解されるような言動等を行わないこと。
  • 推進員の立場を利用し、営利を目的とした活動を行わないこと。
  • 活動を行ううえで知り得た個人情報等を第三者に漏らさないこと。なお、推進員としての任を解かれた後も同様とすること。
  • 活動を行うにあたっては、個人の人格を尊重し、親切丁寧な態度で接するとともに差別的な扱いや不快の念を抱かせないよう公正な判断で助言を行うこと。
  • 活動を行うにあたっては、「動物愛護推進員証」を必ず携行し、相手から求めがあった場合は提示すること。
  • センターの指示に従うこと。

6 報酬等

推進員活動に係る報償費や交通費等諸経費の支給はありません。

7 応募方法

応募用紙に必要事項をご記入のうえ、窓口もしくは郵送、電子メール(ama-seikatsueisei@city.amagasaki.hyogo.jp)にてセンターまでお申し込みください。

なお、郵送の場合は締切日当日の消印有効となります。電子メールの場合は締切日当日の閉庁時間(午後5時30分)までに受信した分に限り有効となります。

8 選考方法

応募用紙をご提出いただいた方の中から一次選考を行い、二次選考の面接にて市長が適任と認める方を推進員として委嘱します。

ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

9 お問い合わせ

尼崎市動物愛護センター

お問い合わせ先:下記参照。

開庁時間:平日 午前8時45分から午後5時30分

10 応募用紙

11 尼崎市動物愛護推進員設置要綱

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

尼崎市動物愛護センター(健康福祉局 保健部 生活衛生課)
〒661-0047 兵庫県尼崎市西昆陽4丁目1番1号
電話番号:06-6434-2233
ファクス番号:06-6434-2293