新型コロナウイルス感染症に関してペットを飼っている皆様へ

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1024147 更新日 令和3年2月5日

印刷大きな文字で印刷

ペットを飼っている皆さまへ

ペットから人への感染は、現時点では報告されていません

  • 海外では、感染した飼い主からペットが感染した例が数例報告されています
  • ペットがヒトの感染に重要な役割を担う証拠はないとされています

ペットの世話やペットへの感染防止のためにも、人が感染しないことがいちばん大事です

飼い主がいま、やるべきことは?

  • 家族や知人、ペット預かり業者など、もしもの時の預かり先を決めておきましょう
  • 預けるペットの情報(名前、年齢、性別、健康状態、かかりつけの動物病院など)をまとめておきましょう
  • 預かり先での飼育に必要な用具(首輪、迷子札、リード、常備薬や健康記録など)を準備しておきましょう
  • 動物との過度な接触は控え、触れた際は手洗いなどの衛生対策をしましょう

もし自分が感染してしまったら?

  • 預かり先にペットを預け、適切な治療を受けましょう
  • 自宅待機を指示された場合は、ペットと距離をとりましょう

このページに関するお問い合わせ

尼崎市動物愛護センター(健康福祉局 保健部 生活衛生課)
〒661-0047 兵庫県尼崎市西昆陽4丁目1番1号
電話番号:06-6434-2233
ファクス番号:06-6434-2293