新型コロナウィルス感染症に係る公費負担申請書

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1030456 更新日 令和4年5月27日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウィルス感染症に係る公費負担申請について

新型コロナウィルス感染症によって入院勧告を受け入院されたら公費負担申請をしてください

 

以下の申請は新型コロナウィルス感染症で入院された方だけ必要です。行政検査として新型コロナウィルス感染症の検査を受けた方、自宅・宿泊療養中に診療を受けた方は申請不要です。

新型コロナウィルス感染症によって保健所から入院勧告を受けた場合は、入院勧告の期間中の医療費が公費負担となります。入院勧告を受けた方、または保護者の方は公費負担申請をしてください。

入院された場合は、陽性者としての隔離期間もしくは濃厚接触者の自宅待機期間が終了となった後、できるだけ早くご提出ください(郵送可)。

お問い合わせ先及び書類の送付先

尼崎市保健所 感染症対策担当

所在地:〒660-0052 尼崎市七松町1-3-1-502

連絡先:06-4869-3062 FAX:06-4869-3049

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健担当局 保健部 感染症対策担当(尼崎市保健所感染症対策担当)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:06-4869-3062(結核、感染症、肝炎治療、予防接種)
ファクス番号:06-4869-3049