【火災急増!火の取扱いに注意!】

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1027063 更新日 令和3年11月16日

印刷大きな文字で印刷

こんな火災に気を付けて!

イラスト

 11月に入り、市内で12件と例年にないペースで火災が発生しており、その中には亡くなられた方もおられます。これから寒くなる季節を迎える中で、身の回りの火の取扱いにはご注意ください。

こんな火災に気を付けて!

♦ こんろ…火の消し忘れに注意!

♦ たばこ…寝たばこは絶対にダメ!

♦ 放 火…放火されない環境づくり!

まずはチェック!火災から身を守る10のポイント

イラスト

わが家は大丈夫。なんて思わないで、いま一度確認しましょう!

4つの習慣

寝たばこは絶対にしない、させない。

ストーブの周りに燃えやすいものを置かない。

こんろを使うときは火のそばを離れない。

コンセントはほこりを清掃し、不必要なプラグは抜く

6つの対策

ストーブやこんろ等は安全装置の付いた機器を使用する。【出火防止】

住宅用火災警報器を定期的に点検し、10年を目安に交換する。【早期覚知】

部屋を整理整頓し、寝具、衣類及びカーテンは、防炎品を使用する。【延焼拡大防止】

消火器等を設置し、使い方を確認しておく。【初期消火】

避難経路と避難方法を常に確保し、備えておく。【早期避難】

地域ぐるみの防火対策を行う。【地域の助け合い】

このページに関するお問い合わせ

消防局 予防課
〒660-0881 兵庫県尼崎市昭和通2丁目6番75号 尼崎市防災センター4階
電話番号:
06-6481-3964(予防担当)
06-6481-3965(危険物担当)・(査察担当)
ファクス番号:06-6483-5022
メールアドレス:ama-syou-yobou@city.amagasaki.hyogo.jp