さわやか推進員制度

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003735 更新日 令和4年6月1日

印刷大きな文字で印刷

さわやか推進員制度に名称を変更しました

 平成4年度から続く「さわやか指導員制度」ですが、ごみの減量やリサイクルの取組をさらに広げるため、時代に合わせた仕組みへの見直しを行い、令和2年度からは「さわやか推進員制度」として実施いたします。

 さわやか推進員制度では、「できる人」が・「できる時」に・「できること」を、というテーマのもと、ひとりひとりの負担の軽減と取組の輪の拡大を目指します。

このページの先頭に戻る

さわやか推進員とは

さわやか推進員

 さわやか推進員とは、ごみ減量・資源物のリサイクル及びごみ出しマナーの向上を推進していくために設けた制度で、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の第5条の8「廃棄物減量等推進員」の規定に準じて設置しています。

このページの先頭に戻る

さわやか推進員の役割について

 さわやか推進員は、地域や環境のための取組を率先して行っていただくことを役割としています。できる人が・できる時に・できる事を取り組んでいただくことで、ごみ減量・資源物のリサイクル、ごみ出しマナーの向上を推進する人となることを目指します。

 ※取組例

  1. 「燃やすごみ」、「びん・缶・ペットボトル」、「金属製小型ごみ」、「紙類・衣類」、「大型ごみ」等の分別排出の徹底と適正排出方法の呼びかけ
  2. ごみの減量化・資源物のリサイクル等に地域の住民と協力して積極的に取り組む
  3. 地域におけるごみ教室の開催の仲介的役割
  4. 地域や環境のために自主的に行うごみに関する活動
  5. ごみ減量・リサイクルへの取組みに関する施策への協力など

 なお、具体的な取組は年2回開催予定のさわやか推進員向け研修会等でもご紹介します。

このページの先頭に戻る

さわやか推進員向け研修会の開催

 毎年さわやか推進員を対象に、尼崎市のごみの現状をお伝えし、日頃の活動の参考としてもらうため、研修会を開催しております。

 なお、開催時期等については、日程が決まり次第郵便でお知らせいたします。

このページの先頭に戻る

さわやか推進員向け施設見学会の開催

 毎年、さわやか推進員を対象に希望者を募り、普段、自分たちが出しているごみや資源物がどのように処理されているのか、実際に目で見て学んでいただくために施設見学会を開催しております。

 なお、日程等については決まり次第郵便にてご案内いたします。

このページの先頭に戻る

さわやか推進員向けカラスよけネットの貸与について

 さわやか推進員の活動を支援するため、複数世帯で持ち出し協力場所を利用している方から、カラスよけネットの貸与に関する申込みを受け付けています。詳しくは資源循環課にお問い合わせください。

ネットの貸与条件
  • 概ね5世帯以上で利用する持ち出し協力場所にごみを排出していること
    (注)設置場所は推進員自身がごみを出している場所に限ります。また、貸与枚数は原則1人1枚です。
  • ごみ収集後はネットを片付けて、紛失、盗難、破損等のないよう保管するなど、ネットを適切に管理できること

 

このページの先頭に戻る

令和2年度さわやか指導員活動報告書の結果について

 令和3年3月20日時点で委嘱していたさわやか推進員に対し、令和2年度の日頃の活動内容について、活動報告書を送付し、調査しました。

 その結果、最も多かった活動内容は「カラス対策の指導・啓発」であり、回答者の7割以上が回答していました。他に「ごみ減量・分別の呼びかけ」や「不法投棄の巡視・通報」についても、回答者の約6割が回答していました。

 地道な活動の結果、尼崎市のごみ量は順調に減少しております。引き続きごみの分別・減量・適正排出等にご協力ください。

 活動報告書とりまとめ結果

Q.日頃、どのような活動をされていますか?あてはまる全ての番号に○を御記入ください。

表1
令和2年度さわやか指導員活動報告書の結果

このページの先頭に戻る

さわやか指導員が兵庫県こうのとり賞を受賞しました

 令和元年11月27日(水曜日)、令和元年度阪神南県民交流大会において、尼崎市のさわやか指導員2人が兵庫県こうのとり賞を受賞しました。

 兵庫県こうのとり賞は、「美しい兵庫」の実現のため、参画と協働により地域づくりに貢献している個人を表彰するために創設されました。

 長年さわやか指導員としての活動に積極的に取り組み、環境保全及びまち美化推進に多大な貢献をしていることから、今回受賞となりました。

 さわやか指導員の皆様には、日頃から地域で御尽力いただいております。改めて厚く御礼申し上げます。

このページの先頭に戻る

さわやか推進員の登録について

 さわやか推進員としてご登録・ご活動いただける方は「さわやか推進員登録届」を資源循環課まで郵送、FAXまたはメールにて送付いただくか、お近くの地域課までご提出ください。

 なお、登録届の様式については、添付ファイルを印刷してご利用いただくか、資源循環課までお問い合わせください。

このページの先頭に戻る

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 環境部 資源循環課
〒660-0842 兵庫県尼崎市大高洲町8番地
電話番号:06-6409-1341
ファクス番号:06-6409-1277
メールアドレス:ama-gomigen@city.amagasaki.hyogo.jp