小型家電のリサイクル

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003736 更新日 令和3年7月7日

印刷大きな文字で印刷

 携帯電話、パソコン、カメラ、ゲーム機といった小型家電から、金、銀、銅などの金属を回収して再資源化する取組を行っています。

小型家電リサイクル法について

 「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律(小型家電リサイクル法)」が平成25年4月1日に施行されました。

 この法律は、これまで再資源化されずに捨てられていた小型家電に含まれる金、銀、銅などの金属の回収・再資源化を促進することを目的としています。

 本市も資源の有効活用や更なるごみの減量のため、小型家電のリサイクルの取組を行っていますので、小型家電の分別排出などへのご協力をお願いします。

小型家電のリサイクルの取組について

携帯電話のリサイクル

 下記マークのある携帯電話ショップが回収を行っているほか、市でも市民まつりなどのイベント開催時に携帯電話の回収ブースを設け、回収した携帯電話をリサイクル事業者に引き渡すことで再資源化しています。

 回収イベントの開催日時等については、決まり次第ホームページなどでお知らせいたします。

モバイルリサイクルネットワークのマーク

市の回収イベントでの回収実績(令和元年度)

日程

イベント名

本体(台)

電池パック(個)

充電器(台)

6月8日

エコあまフェスタ2019

59

61

14

10月6日

第48回尼崎市民まつり

56

52

10

12月13日から

12月24日まで

年末回収キャンペーン

304 312 61

パソコンのリサイクル

 メーカーや一般社団法人パソコン3R推進協会が回収を行っているほか、平成27年5月に本市と小型家電リサイクルに関する協定を締結したリネットジャパンリサイクル株式会社が宅配回収を行っています。詳しくは下記のちらしやリンク(パソコン)をご覧ください。

宅配回収での回収実績

年度

回収量

平成28年度

3,070.1kg

平成29年度

2,699.8kg

平成30年度

6,292.7kg

令和元年度

11,449.6kg

令和2年度

18,688.8kg

 

その他の小型家電のリサイクル

 市内の家庭から出た金属製小型ごみ、大型ごみ、臨時ごみやクリーンセンターへの持ち込みごみの中から小型家電を選別し、リサイクル事業者へ引き渡すことで再資源化しています。

回収実績

年度

回収量

平成28年度

96,272kg

平成29年度

57,118kg

平成30年度

70,880kg

令和元年度

70,790kg

令和2年度

50,690kg

 

スペシャルオリンピックス日本 応援プログラムへの参加について

 東京2020組織委員会は、平成29年4月から平成31年3月にかけて、東京2020大会の入賞メダルを使用済み小型家電由来の金属から製作する「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」を実施しました。

 本市もこのプロジェクトに参加し、市内の家庭から出る小型家電を入賞メダルの製作に役立てていただきました。

 プロジェクト終了後は、小型家電リサイクルの更なる普及に向け、「スペシャルオリンピックス日本 応援プログラム」へ参加しています。

 市主催のイベントで回収した携帯電話等はリサイクル事業者へ引き渡し、資源の売却益の一部が、知的障がいのある方たちにスポーツトレーニングの機会とその成果発表の場である競技会を提供している組織である、スペシャルオリンピックス日本へ寄付されます。

スペシャルオリンピックスとは

国際オリンピック委員会(IOC)から「オリンピック」の名称使用を認められた国際的なスポーツ組織であり、知的障がいのある人達の成果発表の場である競技会を提供しており、4年に1度世界大会も開催されています。

 

引き続き、小型家電の分別排出などへのご協力をお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 環境部 資源循環課
〒660-0842 兵庫県尼崎市大高洲町8番地
電話番号:06-6409-1341
ファクス番号:06-6409-1277
メールアドレス:ama-gomigen@city.amagasaki.hyogo.jp