みんなの道路見守り制度(あまレポ)について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1021177 更新日 令和4年6月6日

印刷大きな文字で印刷

【かいけつレポート】「道路冠水を防ぐため集水ます周辺の清掃にご協力を!」 実施中!

集水ます蓋にごみが溜まっている写真

かいけつレポートとは市民が解決した課題に関するレポートです。

道路には、道路に降った雨水を排水するための「集水ます」があります。
この「集水ます」の蓋に落ち葉やごみが溜まっていると雨水が流れ込まなくなり、時にはビニール袋1枚でも道路冠水(道路上に雨水があふれること)の原因となります。
例年梅雨の時期には市内各地でごみが「集水ます」に流れ、冠水の情報をいただいています。
市が管理する道路は約800kmにも及ぶため、全ての「集水ます」の状況を絶えず把握することは難しいことから、市民の皆様に「集水ます」の清掃をお手伝いいただきたいと思います。

集水ますの蓋に落ち葉やごみががたまっていた場合は清掃にご協力いただき、ぜひ清掃前後の写真をレポートして、皆様が解決した成果をレポーターの皆さんと共有しましょう。
「集水ます」の清掃により冠水を未然に防ぎ、より安全なまちにするため、ご協力お願いします。
皆様からのレポートをお待ちしております。

実施内容の詳細

実施期間

令和4年5月11日から令和4年7月31日まで

ルール

  1. 市内にある集水ますで、蓋に落ち葉やごみが溜まっていれば、清掃にご協力いただき、清掃前後の写真をレポートしてください。ビニール袋や大きな葉っぱは要注意です。
  2. 市民の皆様の安全を第一に考え、交通量の多い道路で車道に出ての撮影、掃等はお控え下さい。
  3. 投稿の際はアプリ内で「テーマレポート」→【かいけつレポート】「道路冠水を防ぐため集水ます周辺の清掃にご協力を!」と選択してください。
  4. 街路樹の落ち葉清掃にご協力いただける場合は、ごみ袋の配布を行っています。詳しくは下記「街路樹の落ち葉用ごみ袋の配布について」をご覧ください。
  5. テーマの趣旨と合致しないレポートは非公開とします。
  6. レポートの公開/非公開については市が判断します。

たくさんのレポートをお待ちしております。

このページの先頭に戻る

\登録レポーター600人突破/ 「あまレポ」絶賛拡大中! (令和4年4月時点)

 令和2年10月から「あまレポ」を開始して1年半が経過し、登録レポーターは600人を超え、レポート件数は2800件を突破しました。みなさまからのご投稿が、尼崎市の道路の安心・安全につながっています!! 今後ともご協力をお願いいたします!
※危険度を考慮して、順次補修を行っているため、対応が遅くなることや、内容によっては対応できない場合がありますので、予めご了承ください。


【投稿のいろは】

  • 道路の壊れている所を投稿してください。
  • ページ下の「投稿の事例」動画に、投稿していただきたいものを具体的に分かりやすくまとめています。
  • 信号や停止線、横断歩道等、「交通安全」に関することは、警察へ直接連絡してください。
  • 「地図情報あまがさき」で市道、私道の情報を確認することができます。

このページの先頭に戻る

みんなの道路見守り制度(あまレポ)とは

 尼崎市では、道路の壊れている所(穴ぼこや側溝、防護柵の破損など)の情報を、市民の皆様から投稿用アプリ(My City Report)を用いて通報していただく、みんなの道路見守り制度「あまレポ」を開始しました。

 このアプリを活用することで、道路上の壊れている所の位置情報や状況がすばやく把握できるようになることから、これまでよりも迅速で確実な対応をとることが可能になり、道路の安全性の向上につながります。また、通報の受付状況や対応状況がアプリ上で確認できるため、透明性が向上します。

 この制度につきましては、まず令和2年4月からは、日常的に通勤や業務で市内の道路を利用されている市内企業にお勤めの方々の中から「道路モニター」として登録し、協力いただいています。

 令和2年10月から市民の皆様にも「あまレポ」をご利用いただけるようになりました。

doutekicontents

投稿用アプリ あまレポ(My City Report)

 My City Reportは東京大学が中心となり、千葉市など複数自治体が実証実験に参画し開発したスマートフォンから投稿・管理できるアプリケーションです。

MyCityReport利用イメージ

このページの先頭に戻る

あまレポ利用方法

 システムは、スマートフォン用アプリケーション「My City Report for citizens」を用います。

 【動作環境(スマートフォン)】

  • Android 7以上
  • iPhone(iOS) 10以上

1.アプリのインストール

  1. QRコードから、お使いのスマートフォン(iPhone:AppStore、Android:GooglePlay)にアプリをダウンロード・インストールします。またはAppStore もしくは、GooglePlayで「MyCityReport」と検索し、アプリをダウンロードすることもできます。
  2. マイページから利用規約をご確認いただき、新規登録を行います。

QRcode


 あまレポ(My City Report)の登録手順を動画で紹介しています。


2.投稿(レポート)の方法

1.レポート位置の設定

  1. カメラマークをタッチした際に、皆様のスマホのGPSが位置を特定し、地図上に+マークが表示されます。
  2. レポートの位置が+マークであっていれば、右下にある「次へ(レポートを選択)」をタッチしてください。
  3. レポートの位置と違う場合は、地図を動かして、正しい位置に+マークを合わせてください。

2.レポート分野を選択

 こまったレポート(道路)を選択し「次へ(投稿内容入力)」をタッチしてください。

3.写真を登録

 「写真追加」をタッチして、その場で撮影・保存済み写真の登録を選択します。

  ※写真は、遠景と近景の2枚を登録してください。

4.タイトルや説明を入力

 レポートのタイトルや損傷等の状況を記入し、「投稿」をタッチして、投稿(レポート)が完了します。


 あまレポ(My City Report)の投稿手順を動画で紹介しています。


3.投稿の事例

皆さまに投稿いただきたい「道路の壊れている所」の事例を動画で紹介しています。


運用および投稿時間

 投稿は365日いつでも可能ですが、市職員による対応は原則として、開庁時間内(月~金曜日の午前8時45分~午後5時30分。祝日、年末年始を除く)とします。

 ただし、道路の陥没など、緊急を要する場合は、電話による通報をご利用ください。

  【平日(午前8時45分~午後5時30分)緊急時連絡先】 尼崎市道路維持担当 06-6415-6223

  【夜間・休日緊急時連絡先】 尼崎市役所警備室 06-6489-6900   

 なお、台風などの災害時の投稿については、情報の錯綜や利用にあたり市民に危険が生じることがありますので、利用を控えてください。

利用上の注意について

  • 通報時の写真撮影の際には、スマートフォンの位置情報をONにしてください。
  • システムを利用するために必要とされるスマートフォン及びインターネット接続等に関する費用その他一切の費用は利用者の負担となります。
  • 天災地変、通信混雑その他やむを得ない事由により通報ができないことがあります。
  • 何らかの事由により、利用者に事前に通知することなく、システムの変更、停止または終了することがあります。
  • 個人情報の取り扱い、禁止事項、免責事項等につきましては、My City Reportコンソーシアムが定める「公開ガイドライン」及び「利用規約」に基づくものとします。

道路モニター(計9団体)

 道路モニターとは、普段、市内の道路を利用されている市内企業、団体のうち、道路の穴ぼこや柵の破損など、道路上の壊れている所に関する情報を通報していただく方々のことです。令和4年1月時点では以下の企業、団体に「道路モニター」として登録いただいています。(順不同)

 日本ふれパト協会様については、令和4年1月より道路モニターとしてご協力いただくことになりました!

  • 日本郵便(尼崎郵便局・尼崎北郵便局、尼崎市内郵便局を含む)
  • 生活協同組合コープこうべ
  • 尼崎商工会議所
  • 尼崎市シルバー人材センター
  • 株式会社 日興商会
  • 株式会社 田村コピー
  • 株式会社 山本政清商店
  • 尼崎青年会議所
  • 日本ふれパト協会

あまレポ利用者の満足度調査について

これまでのアンケート調査結果はリンク先からご覧いただけます。

このページの先頭に戻る

このページに関するお問い合わせ

都市整備局 土木部 道路維持担当
〒661-0979 兵庫県尼崎市上坂部2丁目1番9号
電話番号:06-6415-6223
ファクス番号:06-6498-7112