公園遊具ペイント事業(市制100周年記念事業)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1004912 更新日 平成30年2月23日

印刷大きな文字で印刷

尼崎建設事業協同組合の方々が中心となり、本市市制100周年記念事業として、子ども達の手により公園遊具にペンキを塗り直す作業が実施されました。

今回は、9月12日(土曜日)、9月13日(日曜日)の2日間、小田南子供会の皆様のご協力を得て、八幡公園の遊具等のペンキ塗りをしてもらいました。

すべり台やブランコ、鉄棒、ベンチ等のサビ落としやサビ止め作業をした後、次々とペンキを塗ってもらいました。遊具等に塗るペンキの色は、子ども達に決めてもらい、とてもカラフルな遊具やベンチに生まれ変わり、公園全体が明るい雰囲気になりました。

ローラーや刷毛を使ってベンチやブランコにペンキを塗る様子

写真3
ローラーや刷毛を使ってベンチやブランコにペンキを塗る様子

この事業は、実際に地域の子ども達が参加した公園づくりをすることにより、地域に愛される公園づくりにつなげ、公園への愛着、地域への愛着、尼崎市への愛着を高めるような活動にしたいという思いを込めて実施されました。

この事業は今回が初めての試みでしたが、今後も他の地域の子供会等のご協力を得て、市内の他の公園に広げていけたらと思います。

写真5
作業に参加された皆様

ご参加された皆様、公園の遊具等をきれいにしていただき、ありがとうございました。

このページに関するお問い合わせ

都市整備局 土木部 公園維持課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館6階
電話番号:06-6489-6531
ファクス番号:06-6488-8883