空き家の処分や活用にお困りの所有者の方へ(ご相談先)

ポスト
シェア
LINEで送る

印刷 ページ番号1024901 更新日 2023年5月11日

空き家に関するご相談先

空き家に関するお悩みについて、以下の窓口等をご利用いただけます。

NPO法人空き家相談センター

 「NPO法人空き家相談センター」は、空き家問題を総合的にワンストップで解決を目指す団体です。複雑に絡み合った権利関係や所有権の問題・地目や境界・相続や税制など、様々な問題を様々な専門家が連携して解決を目指します。大切な不動産を守り、流通させるお手伝いを行っています。空き家をお持ちで相談をご希望の方は、相談窓口までお問い合わせください。

 尼崎市は同センターと協定を締結しており、空き家に関する問題を抱える所有者様の相談窓口として紹介しています。

・NPO法人空き家相談センター 0797-81-3236(相談無料)
 メールアドレス akiya.sc@gmail.com
 兵庫県宝塚市伊孑志四丁目2番68号

画像

(一社)兵庫県宅地建物取引業協会尼崎支部

 (一社)兵庫県宅地建物取引業協会尼崎支部は、尼崎市と空家等対策の推進に関する協定を締結し、中古住宅流通の活性化及び空き家対策の充実に取り組んでいる団体です。

 不動産の取引に関するトラブルや事前相談の窓口として、不動産無料相談窓口を開設しています(第2木曜日の午後1時~午後3時(3日前までに要予約))。
 尼崎市役所の市民相談窓口へ当協会支部役員を派遣して不動産全般の相談に応じています(毎月第1、第3金曜日の午後1時~午後4時)。

電話 06-6413-2800
〒660-0881 尼崎市昭和通3-96 尼崎商工会議所ビル4F

解体費用の相場を無料で確認できます!「AIによる解体費用シミュレーター」

 本市と連携協定を締結している株式会社クラッソーネが運用する「AIによる解体費用シミュレーター」を無料で利用することができます。最短1分で解体費用が確認できますので、空き家の解体を検討されている方や、住宅の建て替えを検討されている方は、是非ご利用ください。

 この「AIによる解体費用シミュレーター」は、株式会社クラッソーネが国土交通省の「令和3年度住宅市場を活用した空き家対策モデル事業」の採択を受けて実施している、「AIによる解体費用シミュレータ活用促進事業」によるものです。
 

・空き家の解体を検討しているが、どこに相談すればいいかわからない、信頼できる事業者が分からない、遠隔地に住んでいて対応できないという方は、次のサービスも使うことができます。

  1. インターネットやスマートフォンで、無料で一括見積もりをとることが可能です(一度に最大6社)。
  2. 解体工事業者の評価や口コミが確認できます。
  3. 解体工事における不安点や疑問点が相談できる無料サポート窓口が設置されています

株式会社クラッソーネについて

 代表者:代表取締役/CEO 川口 哲平
 所在地:愛知県名古屋市中村区名駅5-7-30 名駅東ビル4F
 事業内容:解体工事領域で、全国約1,500社の専門工事会社と施主をマッチングする一括見積り
      Webサービス「クラッソーネ」を運営

ひょうご空き家対策フォーラム

 「ひょうご空き家対策フォーラム」は、兵庫県や神戸市などの地方自治体や、「ひょうご住まいサポートセンター」、「すまいるネット」など、各種公共公益団体の後援・協力を得て設立され、売買賃貸をはじめ、遺産分割協議、権利調整、訴訟調停、登記、相隣関係の確認、事前調査、リフォーム、インスペクション、建物解体等に至るまで様々なご相談に対応できる「空き家に関する無料の総合相談窓口」です。

空き家をお持ちで相談をご希望の方は、相談窓口までお問い合わせください。

  • ひょうご空き家の総合相談窓口 078-325-1021(相談無料)

このページに関するお問い合わせ

都市整備局 住宅部 住宅政策課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館5階
電話番号:
06-6489-6608(住宅政策担当)
06-6489-6139(空き家対策担当)
ファクス番号:06-6489-6597
メールアドレス:ama-jutakuseisaku@city.amagasaki.hyogo.jp