食品の一斉取締りについて

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003405 更新日 令和2年11月6日

印刷大きな文字で印刷

食品の一斉取締りについて

 尼崎市では、食品衛生監視指導計画に基づき、夏期及び年末等に食品の一斉取締りを実施しています。なお、令和元年度より春期食品一斉取締りを廃止しましたが対象食品については年間収去計画にて監視を行っています。

  1. 夏期食品一斉取締りは、6月下旬から8月の期間、食中毒の発生防止及び食品衛生の向上を図るために大量調理施設等を中心に監視指導として収去検査及び立入検査を実施する。
  2. 年末食品一斉取締りは、11月下旬から12月の期間、食品流通が増加する年末年始における食中毒の発生防止及び食品衛生の向上を図るために、監視指導として収去検査及び立入検査を実施する。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 保健部 生活衛生課(尼崎市保健所生活衛生課)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:

ファクス番号:06-4869-3049
メールアドレス:ama-seikatsueisei@city.amagasaki.hyogo.jp