尼崎市市制100周年記念式典訪問アウクスブルク市代表団

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1006827 更新日 平成30年2月21日

印刷大きな文字で印刷

アウクスブルク市代表団が尼崎市市制100周年記念式典に参加

 尼崎市市制100周年を記念して、平成28年10月5日から9日まで、Dr.キーファー副市長を団長とする6人のアウクスブルク市代表団が尼崎市を訪問しました。

 尼崎市滞在中は、尼崎市市制100周年記念式典への参加の他、市内視察、市民まつりを通して多くの尼崎市民と交流しました。

10月5日(水曜日)<尼崎市到着>

 8月にアウクスブルク市を訪問した尼崎市青年使節団の団員有志がアウクスブルク市代表団を迎えました。尼崎市での再会を祝い楽しいひと時を過ごしました。

お迎え

10月6日(木曜日)<京都視察>

 京都視察で、団員たちはまず、日本の代表的な伝統文化に触れました。

金閣寺

錦市場

10月7日(金曜日)<市内視察>

 アウクスブルク広場でアウクスブルク市からの記念品を見学し、アウクスブルクの街の風景に似せて建てられたつかしんショッピングセンターで尼崎にあるアウクスブルクを満喫しました。また、消防署では消防における本市の現状について、市立尼崎高校ではスポーツ行政について懇談を行いました。

 姉妹都市提携のきっかけになったヤンマー株式会社尼崎工場を訪問し、両市の交流の歴史にも思いを馳せました。

アウクスブルク広場

アウクスブルク広場1

アウクスブルク広場2

つかしんショッピングセンター

つかしん1

つかしん2

消防署

消防署1

消防署2

市立尼崎高校

市尼1

市尼2

ヤンマー株式会社尼崎工場

ヤンマー1

ヤンマー2

歓迎夕食会

 稲村市長、寺本市議会議長やその他の市職員、市議会議員と共に夕食を囲み市の行政等について意見交換を行いました。

 この場でアウクスブルク市からの記念品のタペストリーが披露されました。

夕食1

夕食2

夕食3

10月8日(土曜日)<尼崎市市制100周年記念式典>

 今回の尼崎市訪問のメインイベントである尼崎市市制100周年記念式典に参加しました。前日お披露目したアウクスブルク市からの記念品タペストリーは、記念式典会場に飾られ、団長のDr.キーファー副市長は壇上で皆様に紹介されました。団員たちは、着物姿で登場し開会宣言をした稲村市長に感激した様子でした。

式典2

式典1

白髪一雄記念室・寺町・市民まつり

市制100周年記念式典の後は、市内視察を行い、市民まつりなどで多くの尼崎市民と触れ合いました。

白髪

寺町1

寺町2

市民まつり

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 政策部 文化振興担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階
電話番号:
06-6489-6385(文化振興)
06-6489-6017(国際交流)
ファクス番号:06-6489-6702
メールアドレス:
ama-art@city.amagasaki.hyogo.jp(文化振興)
ama-kokusai-koryu@city.amagasaki.hyogo.jp(国際交流)