公共施設マネジメントの取組

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002123 更新日 令和4年8月9日

印刷大きな文字で印刷

一緒に考えようわたしたちの公共施設

尼崎市公共施設マネジメント基本方針

 本市では、186万8千平方メートル(平成24年度末)の公共施設を保有していますが、これらの施設については、建築後30年を経過したものが約6割を占めており、老朽化した施設の建替えや改修などが大きな課題となっています。

 こうした中、人口減少や少子高齢化、財政状況を踏まえると、全ての施設を保有したまま更新し続けることは困難な状況にあることから、公共施設の量・質・運営コスト等の最適化を目指し、「尼崎市公共施設マネジメント基本方針」を平成26年6月に策定(令和4年2月改訂)しました。

 尼崎市公共施設マネジメント基本方針では「再編」「予防保全」「効率的・効果的な運営」の3つの方針を定めており、現在、その方針に基づき、具体的な取組を進めているところです。

方針1:再編

方針1:再編

具体的な取組

方針2:予防保全

方針2:予防保全

方針3:効率的・効果的な運営

方針3:効率的・効果的な運営

その他の各種計画など

公共施設マネジメントの周知に関する取組

サウンディング型市場調査

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

資産統括局 財務部 ファシリティマネジメント推進担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階
電話番号:06-6489-6526
ファクス番号:06-6489-6628
メールアドレス:ama-facility@city.amagasaki.hyogo.jp

資産統括局 技術監理部 公共施設保全担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館9階
電話番号:06-6489-6543
メールアドレス:ama-kokyohozen@city.amagasaki.hyogo.jp