公共施設マネジメントに関する市民アンケート(WEB)の調査結果について(令和4年(2022年)3月)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1030524 更新日 令和4年5月18日

印刷大きな文字で印刷

 尼崎市では、建築後30年以上経過した公共施設が約6割を占めるなど、老朽化対策や耐震性の確保などの課題を抱えており、公共施設マネジメントの取組として、中長期的な視点で身の丈にあった施設規模にしていく必要があることから、公共施設を計画的に維持・管理・更新を図る「公共施設マネジメント」の取組みを進めています。
 本アンケートは、「公共施設マネジメント」の認知度のほか、公共施設の再編等について、市民の皆さまがどの様に考えているか意識・意見等を調査し、今後の周知方法や施設の見直し手法の検討をするため、実施しましたので、その結果を公表します(前回調査は平成31年3月に実施)。

調査対象及び方法

対 象

対象者数  

調査方法

市民(15歳以上)

400人

WEBによるアンケート調査

 

調査期間

令和4年3月18日から令和4年3月28日

調査結果

下記添付ファイルをご参照願います。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

資産統括局 財務部 ファシリティマネジメント推進担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階
電話番号:06-6489-6526
ファクス番号:06-6489-6628
メールアドレス:ama-facility@city.amagasaki.hyogo.jp