尼崎市介護支援ボランティアポイント交付事業

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1026099 更新日 令和3年9月1日

印刷大きな文字で印刷

市内における介護支援ボランティア活動等を通じて介護予防を図るとともに、介護人材の確保のため、地域で体操を行う団体の代表者や生活支援サポーター養成研修を修了した者に、介護支援ボランティアポイント(あま咲きコイン)を付与します。

事業概要

付与対象者及びポイント数

1. 尼崎市内で体操活動を行う団体の代表者 500ポイント(1団体につき、6カ月ごとに1回限り)

 体操活動とは、下記のすべてに当てはまる活動のことです。

  ・尼崎市内の決められた場所において、6カ月連続で月1回以上実施

  ・65歳以上の高齢者が5名以上参加

  ・他に市等の補助金を受けて実施していない

2.尼崎市内で実施される生活支援サポーター養成研修の修了者 400ポイント(1名につき1回限り)

事業開始日

令和3年9月1日(適用については、令和3年4月1日に遡って実施する)

付与申請等

申請方法

下記の申請書類等を、高齢介護課まで郵送か持参してください。

【提出先】

 〒660-8501 尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館3階

  尼崎市健康福祉局福祉部高齢介護課

 

1. 尼崎市内で体操活動を行う団体の代表者

・介護支援ボランティアポイント付与申請書(体操活動)(様式第1号)

・体操活動の状況が確認できる書類のうち、「活動日」「参加者氏名」「活動日ごとの合計参加人数」が記載されたもの

2.尼崎市内で実施される生活支援サポーター養成研修の修了者

・介護支援ボランティアポイント付与申請書(養成研修)(様式第2号)

・養成研修を修了したことを証する書類の写し(修了証など)

申請期間

1. 尼崎市内で体操活動を行う団体の代表者

体操活動の最終実施日から1カ月以内(令和3年度中は3カ月以内)

2. 尼崎市内で実施される生活支援サポーター養成研修の修了者

養成研修修了から3カ月以内

実施要綱

必ず下記の「尼崎市介護支援ボランティアポイント交付事業実施要綱」をお読みいただいた上でご申請ください。

申請書等


1.尼崎市内で体操活動を行う団体の代表者

2.尼崎市内で実施される生活支援サポーター養成研修の修了者


PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 福祉部 高齢介護課・包括支援担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館3階
電話番号:06-6489-6356
ファクス番号:06-6489-6528
メールアドレス:ama-koureikaigo@city.amagasaki.hyogo.jp