コロナにも負けず!フレイルにも負けず!~シニア元気UP⤴~

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1020031 更新日 令和3年2月20日

印刷大きな文字で印刷

尼崎市介護予防・重度化防止(フレイル対策)動画

外出の機会が減っている今、ご注意を

 新型コロナウイルス感染症による外出や趣味活動の自粛によるフレイルの進行が懸念される中、本市ではフレイル(介護を必要とする一歩手前の状態)が進行するのを防ぐため、「尼崎市介護予防・重度化防止動画」を作成しました。同動画では、医師やケアマネジャーなど、医療・介護の専門職が出演し、フレイル対策に大切な8つの健康テーマ(口腔ケア、栄養、日々の活動、運動、睡眠、排泄、受診・服薬、社会参加)ごとに分かりやすく解説しています。

 動画には、1.「コロナにも負けず!フレイルにも負けず! ~シニア元気UP⤴~」と2.「尼崎市介護予防・重度化防止ハンドブックPR動画」の2種類があります。

医療・介護などの事業者の皆さんへ

 同動画を施設の待合室などで放映していただける事業者を募集しています。動画データは尼崎市医療・介護連携支援センターあまつなぎのホームページからダウンロードできます。ぜひご協力ください。

コロナにも負けず!フレイルにも負けず! ~シニア元気UP⤴~

尼崎市介護予防・重度化防止ハンドブックPR動画

発行元

尼崎市医療・介護連携協議会(動画作成ワーキンググループ)(事務局:尼崎市 包括支援担当)

【参加団体】(作成時・順不同)


 尼崎市医師会、尼崎市歯科医師会、尼崎市薬剤師会、関西労災病院、兵庫県立尼崎総合医療センター、尼崎民間病院協会、兵庫県看護協会、兵庫県訪問看護ステーション連絡協議会(阪神南ブロック尼崎支部)、尼崎居宅介護支援事業連絡会、尼崎市ケアマネジャー協会、尼崎市特養等施設長会、尼崎市地域包括支援センター、阪神南圏域リハビリテーション支援センター(尼崎PTOTST連絡会)、兵庫県栄養士会、兵庫県歯科衛生士会(阪神南支部尼崎地区)、日本ホームヘルパー協会(兵庫県支部)、尼崎市社会福祉協議会、尼崎市医療・介護連携支援センターあまつなぎ、尼崎市

尼崎市介護予防・重度化防止(フレイル対策)パンフレット

いつまでも心も体も健康に

尼崎市介護予防・重度化防止パンフレット

 加齢に伴う心身の衰えはごく自然のことですが、日頃の暮らし方により、大きく個人差があらわれるといわれています。

 尼崎市では、介護予防・重度化防止の取り組みの一環として、医療・介護の専門職が集まり、できるだけ元気で長く暮らし続けてもらうことを思い、専門知識を出し合い、「いつまでも心も体も健康でありたい」と考え、自ら実践していってもらうために、パンフレットを作成しました。

 パンフレットには、1.「ハンドブック」と2.「リーフレット(概要版)」の2種類があります。

 

配布場所

 市役所北館3階包括支援担当、保健所健康増進課(フェスタ立花南館5階)、南北保健福祉センター福祉相談支援課(塚口さんさんタウン1番館5階、出屋敷リベル5階)、各地域包括支援センター、尼崎市医療・介護連携支援センターあまつなぎ など

 順次、医療機関(診療所・病院・歯科・薬局)・介護事業所(居宅介護支援事業所)などへの展開も進めます。

発行元

尼崎市地域ケア代表者会議(事務局:尼崎市 包括支援担当)

【参加団体】17団体(作成時・順不同)

 尼崎市医師会、尼崎市歯科医師会、兵庫県歯科衛生士会(阪神南支部尼崎地区)、尼崎市薬剤師会、兵庫県訪問看護ステーション連絡協議会(阪神南ブロック尼崎支部)、尼崎居宅介護支援事業連絡会、尼崎市ケアマネジャー協会、日本ホームヘルパー協会(兵庫県支部)、阪神南圏域リハビリテーション支援センター(尼崎PTOTST連絡会)、兵庫県栄養士会、尼崎市民生児童委員協議会連合会、尼崎市社会福祉協議会、兵庫県立尼崎総合医療センター(認知症疾患医療センター)、尼崎市主任介護支援専門員連絡協議会、尼崎市医療・介護連携支援センターあまつなぎ、尼崎市地域包括支援センター、尼崎市

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 福祉部 高齢介護課・包括支援担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館3階
電話番号:06-6489-6356
ファクス番号:06-6489-6528
メールアドレス:ama-koureikaigo@city.amagasaki.hyogo.jp