令和2年度自殺対策講演会(中止)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1009288 更新日 令和3年2月10日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 講座・セミナー

このイベントは終了しました。

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から中止します。

令和2年度の自殺対策講演会ですが、緊急事態宣言が延長されたことを踏まえ、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、中止とさせていただくことになりました。

令和2年度 自殺対策講演会

社会的孤立とアディクション

なぜ人はアルコール等に依存するのでしょうか。
アルコール依存の方は約107万人いると推計されています。
それ以上に未治療者、問題のある飲み方をしている人がいるとも言われています。
加えて、依存の問題は自殺リスクを高めるとされています。

新型コロナによる生活様式の変化に伴い、人とのつながりの変化も指摘されている今だからこそ、
孤独感や生きづらさと依存症の関係について学び、つながりの大切さを再認識できればと思います。

皆さまの参加をお待ちしています。

開催日

令和3年3月6日(土曜日)

開催時間

午後1時30分 から 午後4時 まで

受付は午後1時から行います。

対象

一般

開催場所

尼崎市中央南生涯学習プラザ大ホール
中央南生涯学習プラザ

内容

講演 孤独と依存

講師:田中和彦氏(日本福祉大学准教授)

内容:田中和彦氏の講演のほか、依存症から回復した方の体験談をお話いただきます。

※新型コロナウイルス感染症の感染状況によりオンラインでの開催、または中止になる場合があります。

申込締切日

令和3年3月5日(金曜日)

申込は終了しました。

申込

必要

2月8日以降にファクシミリまたはメールにて事前にお申し込みください。
申込時に、氏名・連絡先(電話番号 Eメールアドレス)をお伝えください。

尼崎市保健所疾病対策課 申込専用メール
ama-skoza-moshikomi@city.amagasaki.hyogo.jp

手話通訳
要申込み(令和3年2月19日までにご連絡ください
募集人数
先着90名
参加資格
どなたでもご参加いただけます。
費  用
不要
主  催
尼崎市疾病対策課

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 保健部 疾病対策課(尼崎市保健所疾病対策課)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:
06-4869-3053(精神保健、難病対策、他)
06-4869-303206-4869-3019(公害健康補償担当)
ファクス番号:
06-4869-3049(精神保健、難病対策、他)
06-4869-3068(公害健康補償担当)