こころの健康のつどい

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1009291 更新日 令和2年10月27日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 講座・セミナー 健康・福祉

このイベントは終了しました。

思春期は大人に向けて急速に心身が変化・成長する時期です。
人間関係における質の変化もあり、精神的に不安定になりやすい状態です。
精神疾患の発症は10代で急増することが指摘されています。
そのため、病気が本格化する前に発症を予防することや、発症した場合でも、早めに対処を始めることが大切です。

周囲の大人が、思春期におけるメンタルヘルスについて
知識や理解を深め、こどもの変化に気づき早期に対応するためには
どのように行動すればよいか一緒に考えませんか。

児童精神科医の石橋直木医師(兵庫県立尼崎総合医療センター精神科医)を講師に招き、
「こどものメンタルヘルスとゲーム障害」をテーマに講演会を行います。
また、石橋医師の講演後、こども相談支援課・こども青少年課・疾病対策課職員による座談会を予定しております。
皆様のご参加をお待ちしております。

開催日

令和2年11月28日(土曜日)

開催時間

午後2時 から 午後4時 まで

(受付は午後1時30分から行います。)

対象

一般

開催場所

すこやかプラザ 多目的ホール

内容

講演 こどものメンタルヘルスとゲーム障害

講師 石橋 直木 医師(兵庫県立尼崎総合医療センター精神科医)

申込締切日

令和2年11月27日(金曜日)

申込は終了しました。

申込

必要

メールまたはFAXに氏名を記載の上、疾病対策課(下記)までお願いします。

MAIL:ama-skoza-moshikomi@city.amagasaki.hyogo.jp

FAX:06-4869-3049

費用
不要
募集人数
先着50人(事前申し込み制)
参加資格
どなたでも参加できます。(中学生や高校生でも可)
主催

尼崎市疾病対策課

(共催)尼崎市こども相談支援課 尼崎市こども青少年課

後援

あまかれん  

NPO法人こころ・あんしん・Light

手話通訳

11月13日までに疾病対策課にお申し込みください。

問い合わせ
尼崎市疾病対策課

地図

JR神戸線「立花」駅下車、同駅南側。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 保健部 疾病対策課(尼崎市保健所疾病対策課)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:
06-4869-3053(精神保健、難病対策、他)
06-4869-303206-4869-3019(公害健康補償担当)
ファクス番号:
06-4869-3049(精神保健、難病対策、他)
06-4869-3068(公害健康補償担当)