土地の形質の変更届出書様式

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1008718 更新日 平成30年2月16日

印刷大きな文字で印刷

届出様式

 印刷時はA4サイズの普通用紙をご利用ください。

表1
PDF その他
備考
 指定区域内において土地の形質の変更をしようとする者は、当該土地の形質の変更に着手する日の30日前までに土地の形質の変更届出書及び別紙に以下の添付書類を添付して市長に提出してください。(廃棄物の処理及び清掃に関する法律第15条の19)
 該当する場合は事前に産業廃棄物対策担当までご相談ください。
 <添付書類> 
  1. 土地の形質の変更の施行に当たり周辺の生活環境に及ぼす影響について実施する調査の計画書
  2. 土地の形質の変更の施行に係る工事計画書
  3. 土地の形質の変更をしようとする場所を明らかにした指定区域の図面
  4. 土地の形質の変更をしようとする指定区域の状況を明らかにした図面
  5. 埋立地に設置された設備の場所を明らかにした図面
  6. 土地の形質の変更の施行方法を明らかにした平面図、立面図及び断面図
  7. 土地の形質の変更の終了後における当該土地の利用の方法を明らかにした図面
  8. 石綿含有一般廃棄物、廃石綿等又は石綿含有産業廃棄物が地下にある場合は、当該廃棄物の位置を示す図面
    また、土地の形質の変更が完了したときは、土地の形質の変更完了報告書を変更後の写真を添付して提出してください。 
お問い合わせ先
経済環境局環境部産業廃棄物対策担当
〒660-8501 尼崎市東七松町1丁目23番1号
電話 06-6489-6310 ファクス 06-6489-6300
(市役所本庁舎中館9階)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。