公園・道路の樹木について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1025793 更新日 令和3年7月16日

印刷大きな文字で印刷

道路や公園の危険な状態の樹木を伐採していきます

市内の道路や公園などには、たくさんの樹木が植えてあります。
樹木の多くは植えてから数十年が経っており、腐食して衰弱している樹木や、巨木化して周辺の構造物に影響を与えている樹木などが存在しています。
樹木も生き物であり、日々成長する中で病気にかかったり、周辺環境に適応できなかったりすることもあります。
これらの樹木は、放置しておくと倒木や事故につながる恐れもありますので伐採していく必要があります。
安全・安心なまちづくりのため、ご理解とご協力をお願いします。

樹木の写真
幹の根元が腐食している樹木

このページに関するお問い合わせ

都市整備局 土木部 公園維持課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館6階
電話番号:06-6489-6531
ファクス番号:06-6488-8883