認知症カフェやつどいの場

ポスト
シェア
LINEで送る

印刷 ページ番号1004087 更新日 2024年6月14日

尼崎市では、認知症の人が住み慣れた地域でいつまでも自分らしく暮らしていくことができる地域を目指しています。同じ立場の人との出会いは、同じ思いを共有できたり、また介護する人同士での交流は介護者自身の心の健康にもつながります。

尼崎市では、認知症カフェ・つどいの場があり、認知症の人やご家族、地域住民の人など誰もが気軽に集える居場所があります。

是非ご利用下さい。

若年性認知症サロン(オレンジサロン)

尼崎市では、若年性認知症のご本人やご家族が、「楽しい・また来たい」と思えるような場を提供しています。「ほっと安心でき、和やかなサロン」です。是非、気軽に参加ください。

  1. 対象者 若年性認知症のご本人 ご家族
  2. 日 時 偶数月の第3土曜日 13時30分~15時00分 (13時~受付)
  3. 場 所 中央北生涯学習プラザ(尼崎市東難波町2-14-1)
        ※変更の可能性がありますので、参加の際は事前にお住まい地区の
         地域包括支援センターもしくは、包括支援担当にお問い合わせください。
  4. 内 容 「こんなことをみんなでしてみたい!」
        「こんなことに悩んでいるけどみんなはどうしているのか」など、
        和やかな雰囲気の中で思いをお話ししたり、みんなで楽しめるイベント
        (季節に合わせた内容)を考えたり、参加者みんなで作るサロンです。
        介護者同士・当事者同士での交流会や、みんなで一緒に交流するなど
        色々な取り組みを検討しています。

尼崎市の認知症カフェ等開催一覧(各認知症カフェ等のお問い合わせ先等は、下記添付資料でご確認ください。)

PDFファイルをご覧いただくには、「Acrobat Reader」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉局 福祉部 高齢介護課・包括支援担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館3階
電話番号:06-6489-6356
ファクス番号:06-6489-6528
メールアドレス:ama-koureikaigo@city.amagasaki.hyogo.jp