転入届・転居届・転出届等の届出期限について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1020418 更新日 令和3年9月16日

印刷大きな文字で印刷

 

転入届・転居届・転出届等については、引っ越し等の事由が発生した日から、正当な理由なく届出期間(14日以内)を経過した場合は過料が科せられることがあります。しかし、総務省からの通知により、今般の新型コロナウイルスの感染拡大の影響に伴う諸情勢等に鑑み、緊急措置として当分の間は届出期間を経過した場合でも正当な理由があったものとみなされることになりました。なお、新型コロナウイルスの感染拡大による影響が発生する以前からの届出期間が経過した場合は、従前どおり過料が科せられることがあります。

注意
他市町村から転入された方のマイナンバーカード、住基カードの継続利用届には下記の期限があります。
期限が過ぎますと、お持ちのマイナンバーカード、住基カードは廃止になります。

※廃止後のマイナンバーカードの再交付は有料になります。住基カードの再交付はできません。

  • 転出の予定日から30日以内
  • 転入をした日から14日以内(新しい住所に住み始めてから14日以内)
  • 転入届をした日から90日以内

このページに関するお問い合わせ

総務局 市民サービス部 市民課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館1階
電話番号:06-6489-6408
ファクス番号:06-6483-2282