「国際ろう者週間」に尼崎城などのブルーライトアップを実施します

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1031852 更新日 令和4年9月16日

印刷大きな文字で印刷

「手話言語の国際デー」・「国際ろう者週間」に尼崎城などのブルーライトアップを実施します

2017年12月19日に国連総会において、毎年9月23日を「手話言語の国際デー」とすることが決議されました。
決議文では、手話言語が音声言語と対等であることを認め、ろう者の人権が完全に保障されるよう国連加盟国が社会全体で手話言語についての意識を高める手段を講じることを促進することとされています。

また、世界ろう連盟が呼びかける「国際ろう者週間」(2022年度は9月19日~25日)には、ろう者が日常生活で直面する様々な問題への認識を高めるため、毎年、世界中のろう者の家族、手話言語通訳者、仲間達などを含む、ろうコミュニティによる様々な活動が行われています。

「手話言語の国際デー」制定から5年となる今年、世界ろう連盟は「手話言語にブルーライトを当てよう」イベントを立ち上げました。また、全日本ろうあ連盟は「世界そして日本を青色に!-いのちの輝き 手話言語に光を-」市民、地域、社会をひとつにチャレンジプロジェクトとして、「手話が言語である」ことへの認知を広めるため、全国各地のランドマークや公共施設などを青色でライトアップすることを呼びかけています。

尼崎市ではこの趣旨に賛同し、次のとおり尼崎城などを青色でライトアップします。
○尼崎城
  実施期間:令和4年9月19日(月曜日)~9月25日(日曜日)
  実施時間:日没から午後11時まで(南側は午後9時まで)令和4年9月16日追記

令和4年9月16日追記
○阪神尼崎駅北側 庄下川にかかる立体遊歩道の滝
  実施期間:令和4年9月19日(月曜日)~9月25日(日曜日)
  実施時間:午後7時から午後9時まで
○阪神出屋敷駅北側 バスロータリー内のモニュメント
  実施期間:令和4年9月19日(月曜日)~9月25日(日曜日) ※開始日がずれ込む可能性あり
  実施時間:日没から午後11時まで

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 北部保健福祉センター 北部障害者支援課
健康福祉局 南部保健福祉センター 南部障害者支援課
健康福祉局 福祉部 障害福祉課
健康福祉局 福祉部 障害福祉政策担当

お住まいの地域がJR神戸線より北部の方
(北部保健福祉センター北部障害者支援課)
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町2丁目1番1号 塚口さんさんタウン1番館5階

お住まいの地域がJR神戸線より南部の方
(南部保健福祉センター南部障害者支援課)
〒660-0876 兵庫県尼崎市竹谷町2丁目183番地 出屋敷リベル5階

障害福祉サービスの報酬の請求など
(障害福祉課)
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館1階

電話番号:
06-4950-0374(北部保健福祉センター 北部障害者支援課)
06-6415-6246(南部保健福祉センター 南部障害者支援課)
06-6489-6750(障害福祉課)

ファクス番号:
06-6428-5118(北部保健福祉センター 北部障害者支援課)
06-6430-6803(南部保健福祉センター 南部障害者支援課)
06-6489-6351(障害福祉課)