<詳細>乳がん検診

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003323 更新日 令和3年10月1日

印刷大きな文字で印刷

10月は乳がん月間です

 10月は乳がん月間です。17日の第3日曜日、実施医療機関で日曜日乳がん検診(マンモグラフィ―検査)を実施します。市のがん検診としての対象は40歳以上の女性で昨年度未受診者。非課税世帯及び生活保護世帯の方は事前の申請にて無料です。(一部、市のがん検診として実施していない医療機関もあります)
お申し込みは各実施医療機関へお問い合わせください。

令和3年10月17日 日曜日乳がん検診参加医療機関
医療機関名 電話番号 住所
カーム尼崎健診プラザ 6430-1315 御園町54カーム2F
尼崎中央病院 6499-3045 潮江1-12-1
尼崎医療生協病院 6496-1845 南武庫之荘12-16-1
みやうちクリニック 4362-3733 武庫之荘4-10-5

乳がんについて

乳がん検診イラスト

乳がんは、高齢になるほど増加する他のがんとは異なり、30歳代から50歳前後の比較的若い世代に多く、年々増加しています。
しかし、早期に発見されると9割以上が治ると言われています。また、乳がんは自己触診(セルフチェック)で、自分でも見つけることができるがんです。
毎月の自己触診と、40歳以上の女性は定期的(2年度に1回)な乳がん検診の受診が重要です。

乳がん検診のお知らせ

 乳がん検診では、医師による視触診により乳房の左右の差、しこりやひきつれの有無をチェックし、乳房のエックス線検査(マンモグラフィ検査)を行ないます。

検診の料金・実施機関等
対象者 40歳以上の市民(女性)(2年度に1回)

検診内容

問診、視触診、乳房エックス線検査(マンモグラフィ検査)
自己触診法の指導

自己負担額

2,200円

実施機関

市内実施医療機関 ※1
ハーティ21 ※2

カーム尼崎 ※3

巡回(集団検診)

(注意事項)
※1 市内医療機関で受診される場合、予約の有無など直接実施医療機関にお問合わせください。
※1 ※2 市内医療機関、ハーティ21では、乳がん検診単独での受診ができます。
※3 カーム尼崎健診プラザでは、肺がん、胃がん、大腸がん、乳がん、子宮頸がん、それぞれ単独での検診受診はできません。詳細は直接06-6430-1315にご確認ください。
場合によって診療に切り替わり医療費が掛かることがありますので、健康保険証を持参してください。

乳がん自己触診(セルフチェック)について

尼崎市がん検診・肝炎ウイルス検診実施医療機関一覧

がん検診推進事業(無料クーポン券)

国の「がん検診推進事業」に基づいて、特定の年齢に達した市民の方に乳がん検診の無料クーポン券をお送りしています。

自己負担額の減免申請について

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健担当局 保健部 健康増進課(尼崎市保健所健康増進課)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:06-4869-3033
ファクス番号:06-4869-3049