尼崎市中小企業スキルアップ支援補助金

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1031162 更新日 令和4年11月26日

印刷大きな文字で印刷

尼崎市中小企業スキルアップ支援補助金について【受付期限を延長しました】

・DXって難しくない? ・IoT化ってどういうこと? ・社員をもっと研修に参加させたい!

 ・紙の伝票を何とかしたい! ・もっと効率化したい! ・新たな技能で事業を拡大したい!            

  ・・・このようなことにお困りではありませんか?

本制度では「DX・IoT化」、「外注業務の内製化」又は「受注能力の拡大」を図るための、研修・講座への参加、資格取得など、企業の経営力や技術力等の強化につながる尼崎市内従業員のスキルアップに必要な経費について補助金を交付します。

受付期間 令和4年8月1日(月曜日)から 令和5年1月31日(火曜日)まで ※郵送のみ・当日消印有効

対象者

次の各号のいずれにも該当する中小事業者等

  1. 尼崎市内に主たる事業所があること

  2. 中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者であること(個人事業主含む。)

  3. 市税の滞納がない事業者であること

補助率

補助対象経費(税抜)の2/3以内  ※千円未満は切り捨てとなります。

補助金額上限

30万円  ※補助金の申請は1事業者につき1回限りとなります。

申請期間(補助対象期間は後述)

令和4年8月1日(月曜日)から 令和5年1月31日(火曜日)まで ※当日消印有効

※ 申請の前に必ず「尼崎市中小企業スキルアップ支援補助金交付要綱」「よくある質問集(Q&A)」「各種様式(1号、4号、6号、8号)の記入例」をご覧ください。

※ 予算の上限に達し次第、終了予定とさせていただきます。

補助対象経費

「DX・IoT化」、「外注業務の内製化」又は「受注能力の拡大」による経営力・技術力等の強化を図ることを目的とした各種研修、セミナーおよび技術講習会等に従業員が参加し、受講する事業で、事業主が経費として認める下記の区分のもの。

  1. 各種研修・セミナー・技術講習会等の「受講料」
  2. 従業員等が取得した資格に係る試験の「受験料」
  3. 前項までと内容を同じくするオンラインセミナー・通信教育の受講料および「教材料」
  4. 「社内研修(講師謝礼、会場借上料・使用料)に要した費用」
  5. 「振込手数料相当額」
  6. その他、必要と認められる経費

※ 対象外経費:消費税額(同相当額)、地方消費税額(同相当額)、交通費、宿泊費、食費  

補助対象期間

令和4年4月1日以降に発生した上記の経費で、且つ、令和5年1月31日までに事業が完了するもの

※ 具体的には、以下の内容となります。

 ・研修等の受講対象期間 :令和4年4月1日 ~ 令和5年1月31日

 ・経費の支払対象期間  :令和4年4月1日 ~ 令和5年1月31日

申請方法・よくあるご質問

新型コロナウイルス感染症予防の観点から、申請は郵送(レターパックライト又はレターパックプラス)にて、下記に記載のお問い合わせ先・申請先の事務局までご提出ください。

要綱 及び 提出書類様式

本ホームページでダウンロードしてご利用下さい。

書類提出時の留意点

  • 交付申請書は必ずボールペンで記入してください。フリクションペン・鉛筆での記入は不可です。また、修正ペン・テープの使用、訂正印、二重線も不可となります。記載を誤った場合は、お手数ですが交付申請書をお書き直し下さい。
  • 身分証や通帳のコピーなどは、A4サイズの紙へ印刷してください。実際のサイズに切り抜きする必要はありません。

本事業の財源について

国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業です。

お問い合わせ・申請・各種提出先

一般財団法人 近畿高エネルギー加工技術研究所「中小企業スキルアップ支援補助金 係」

 住  所:〒660-0083 兵庫県尼崎市道意町7丁目1番8
 電話番号:06-6412-7745  Eメール:SkillupAmagasaki2022@ampi.or.jp
 受付時間:祝祭日を除く平日 月曜日~金曜日 午前9時~午後5時                                          

      ※12月29日(木曜日)~1月3日(火曜日)は閉設します

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。