「地域コミュニティ活動支援事業」について

ポスト
シェア
LINEで送る

印刷 ページ番号1035638 更新日 2024年3月12日

令和6年度地域コミュニティ活動支援事業について

【募集期間】令和6年4月1日(月曜日)~4月15日(月曜日)

【園田地区審査会】令和6年5月1日(水曜日)※時間については、詳細が決まり次第HPにてお知らせします。

募集要項は、以下の関連情報ページ「令和6年度 地域コミュニティ活動支援事業募集!(補助制度)」に掲載しています。

令和5年度園田地区での補助事業の紹介

令和5年度に「地域コミュニティ活動支援事業」に申請し、採択された団体と事業名、事業概要を紹介します。
令和5年度は12団体の申請があり、7団体が採択されました。

 

里ファームリー

「伝統野菜を中心としたサステイナブルな農業」

(事業概要) 農業への従事を目指す若者が田能の里芋などの野菜を栽培し、農業技術を身につけることで農業の担い手不足の解消に寄与する。障害者や高齢者を含む地域住民からのボランティアを募集し、若者と交流できる場づくりを行い地域コミュニティの発展を目指す。

猪名川倶楽部

「猪名川の自然と歴史、文化の探訪、記録」

(事業概要) 猪名川流域の自然と歴史、これまでに培われてきた文化を地域の方とともに探訪し、その価値を記録し、広く後世に伝える。

園田中央商店街おしごと体験実行委員会

「園田中央商店街おしごと体験」

(事業概要) 小学生から職業を知る機会・実体験ができる機会の創出、育つ地域への愛着形成、地域商店街との繋がり醸成、様々な子どもや大人と出会う・知り合う機会の創出を目指す。

お寺でICT実行委員会

「ICT 教育推進事業」

(事業概要) お寺でのイベントを通してデジタルディバイドの解消やメディアリテラシーの向上を図り、地域における世代間の交流も促す。

園北ファーム

「園北ファーム自然教室」

(事業概要) 田能の水田で米作りを行い、田植え・稲刈り体験を通じて米作りの方法や工夫などを体験してもらうことで水田や米作りが自然環境と強い関りがあることを学び、異世代交流の機会を作る。

一般社団法人enGrab

「青少年社会参画推進事業」

(事業概要) 若者が抱える保健、医療及び福祉に関わる状況について専門家とともに青少年の意見をまとめ、尼崎市に意見を提出することで青少年の社会参画を推進するとともに、青少年を取り巻く保健、医療及び福祉の増進を図る。

園田発!居場所づくり実行委員会

「居場所の運営」

(事業概要) 園田地区住民の交流や孤立を防止し、互いを気にかけ助けあえる地域にしていくため、孤立しがちな人が気軽に立ち寄れる「居場所」を運営する。外出の機会を増やし、共に過ごすなかで、認めたり認められたりの経験を積み重ね自己肯定感を高め、主体的に活動できる関係を築いていく。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 園田地域振興センター 園田地域課
〒661-0982 兵庫県尼崎市食満5丁目8番46号
電話番号:06-6491-2361
ファクス番号:06-6491-2364
メールアドレス:ama-sonoda-chiiki@city.amagasaki.hyogo.jp