武庫地区歳時記

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002701 更新日 平成30年2月23日

印刷大きな文字で印刷

春 桜の花に包まれて

武庫川河川敷の桜

武庫川河川敷、県立西武庫公園、阪急武庫之荘駅周辺など武庫地区には桜の名所があり、春の訪れを知らせてくれます。

武庫地区会館の枝垂桜も毎年美しく咲き誇っています。一度立ち寄ってみてください。

武庫地区会館の枝垂桜の写真

夏 ホタル舞う

あまっこホタルの写真

武庫地区には、あまっこホタルを守り育てる市民グループがあります。

「西武庫公園ホタルの会」と「あまがさきホタルを育てる会」です。

水路の清掃をし、武庫の豊かな自然の中で幼虫から、ホタルを大切に守り育てています。

毎年5月下旬には、ホタルが水路周辺を舞っています。

秋 コスモスのじゅうたん

武庫川河川敷のコスモス畑の写真

毎年10月下旬から11月初旬に、尼崎市動物愛護センター南の武庫川河川敷約33,000平方メートルに550万本のコスモスが咲き乱れます。

以前はゴミが放置されていた場所でしたが、地域のみなさんが整地し耕し、種をまき、育て、コスモス畑に生まれ変わりました。

冬 星に願いを

武一街園のクリスマスツリーの写真

 12月になると、武庫地区のいろいろなところで、ステキなイルミネーションを見ることができます。

「武一街園(ぶいちがいえん)」(武庫之荘1丁目)では、「武庫之荘文化会」のみなさんが作る大きなツリーが12月の中旬に登場します。1974年から毎年続けられています。24日には、「クリスマスの集い」も開催されます。

ロマンチックな光に包まれて武庫地区を散策しませんか。

バラの香り漂う 

大井戸公園のバラ園の写真

阪急武庫之荘駅の南 徒歩5分ほどのところにある大井戸公園では、5月と9月年2回バラの季節がやってきます。

約1,400平方メートルのバラ園では約110種 2,300本のバラが咲き、訪れる人の目を楽しませてくれます。

大井戸公園のばら園の写真

かわいいお客さん

水路のかもの写真

武庫支所の東側の水路に、かわいいお客さんがやってきました。

武庫支所の周りには、水路があり、子ども達の探検場所や花の水やりに大活躍しています。

田植えの季節を向かえ、かも達も水路の散歩を楽しんでいるのかも知れませんね。

田んぼの中のかもの写真

つがいのかもの写真

関連情報

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 武庫地域振興センター 武庫地域課
〒661-0041 兵庫県尼崎市武庫の里1丁目13番29号
電話番号:06-6431-7884
ファクス番号:06-6431-9542