尼崎市子どもの生活に関する実態調査結果について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1010963 更新日 平成30年6月20日

印刷大きな文字で印刷

尼崎市では、今後の子どもの貧困対策の効果的な支援のあり方を検討するため、子どもの生活と意識の実態、家庭の状況や子どもに対する保護者の考え方などについて「子どもの生活に関する実態調査」を以下のとおり実施し、その結果報告書がまとまりましたので公開いたします。

  1. 調査対象
    市立小学校5年生とその保護者
    市立中学校2年生とその保護者
    ※ 全数調査
  2. 調査時期
    平成29年9月
  3. 調査方式
    各学校を通じて児童生徒が調査票を持ち帰り、記入後、各家庭が返信用封筒を使って郵送で市役所に回答する方式をとりました。また、無記名方式としました。

調査結果報告書(概要版)

調査結果報告書

表紙及び目次

調査の概要と分析の視点

子ども調査の結果

保護者調査の結果

分析結果の考察

資料

裏表紙

調査票

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

こども青少年局 こども青少年部 こども青少年課
〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番5号 アマブラリ3階
電話番号:06-6423-9996
ファクス番号:06-6409-4355