地方税共通納税システム

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1018613 更新日 令和1年11月26日

印刷大きな文字で印刷

地方税共通納税システムとは

 地方税共通納税システムとは、すべての都道府県、市区町村へ事業所等のパソコンから電子納税できる仕組みです。

 地方税共通納税システムを利用することにより、複数の地方公共団体へ一括して電子納税ができるようになります。

納税できる税金の種類

  • 個人住民税(特別徴収分、退職所得分)
  • 法人市町村民税
  • 事業所税
  • 法人道府県民税
  • 法人事業税
  • 地方法人特別税

地方税共通納税システムのメリット

  1. 全地方公共団体へ電子納税ができます。
  2. ダイレクト納付(※)ができます。
  3. 金融機関窓口等へのお出かけが不要となります。
  4. 電子納税で納付事務の負担が軽減されます。
  5. 手数料は無料です。

 ※ダイレクト納付とは、事前に登録した金融機関口座を指定して、直接税金を納付する方式です。

  インターネットバンキングの契約が不要で、代理人に依頼して納税することもできます。

よくあるご質問

お問い合わせ先

地方税共通納税システムについては、eLTAXのホームページをご覧いただき、ご不明な点は以下の問い合わせ先までご連絡ください。

eLTAXヘルプデスク 電話番号0570-081459

上記の番号でつながらない場合 電話番号03-5500-7010

<受付時間>午前9時から午後5時(土日祝日、年末年始を除く)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

資産統括局 税務管理部 納税課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館2階
電話番号:
06-6489-6274(納税管理担当)
06-6489-6285(収入整理担当)
ファクス番号:06-6489-6875
メールアドレス:ama-nozei@city.amagasaki.hyogo.jp