青年海外協力隊からのお便り(平成24年度)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1005338 更新日 平成30年2月23日

印刷大きな文字で印刷

エクアドルからのお便り 重田朱美(しげたあけみ)さん(環境教育)

写真1
稲村市長、重田さん

「私とエクアドル」

赤道直下の国・エクアドルよりはじめまして!

2010年英語の語学留学のため訪れた、南アフリカ共和国・ケープタウンの語学学校で20人を超えるエクアドル人に出会いました。楽しい時間を送る中で、2011年3月11日、日本に大震災が起きました。南アフリカから日本に義援金を送る際も彼らが想像以上に親身に助けてくれました。

帰国後、日本に支援をしてくれた国に恩返しがしたいと思い、青年海外協力隊の試験を受けることを決めました。合格通知とともに記された派遣国が「エクアドル」でした。

今は、家族同然に心配してくれる新たな友人も増え、協力隊員としての活動も充実しています。残りの任期が2カ月を切り、ラストスパートを駆け抜けている今、もう一度恩返しの気持ちを思い出し、最後まで取り組んでいこうと思います。

写真2
エクアドルの人たちと

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 政策部 文化振興担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階
電話番号:
06-6489-6385(文化振興)
06-6489-6017(国際交流)
ファクス番号:06-6489-6702
メールアドレス:
ama-art@city.amagasaki.hyogo.jp(文化振興)
ama-kokusai-koryu@city.amagasaki.hyogo.jp(国際交流)