高齢者関係施設の被災状況の把握について(令和2年7月)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1022046 更新日 令和2年7月7日

印刷大きな文字で印刷

 尼崎市の高齢者関係施設(特別養護老人ホーム、地域密着型特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、短期入所生活介護、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、認知症対応型共同生活介護、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、通所介護、地域密着型通所介護、認知症対応型通所介護、通所リハビリテーション)において、地震や風水害等の災害により物的・人的被害が発生した際には、その被災状況について尼崎市を通して兵庫県に報告することになっています。
 災害により物的・人的被害が発生した場合は、次の「被災状況報告書」に記入の上、本市へファクス等でその都度報告を行ってください。
 詳しくは、平成31年3月11日付の厚生労働省通知をご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 福祉部 法人指導課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館3階
電話番号:
06-6489-6321(社会福祉法人への指導に関すること)
06-6489-6487(介護・障害福祉サービス事業者等の指導監督等に関すること)
06-6489-6143(介護サービス事業所指定に関すること)
06-6489-6522(障害福祉サービス事業所指定に関すること)
ファクス番号:06-6482-3512
メールアドレス:ama-houzin@city.amagasaki.hyogo.jp