防災情報の伝え方が変わります。(令和元年6月)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1017532 更新日 令和1年6月27日

印刷大きな文字で印刷

防災情報の伝え方が変わります。

「避難勧告等に関するガイドライン」(内閣府策定)の改定があり、避難勧告等の発令について、情報の意味を直感的に理解できるよう、防災情報を5段階の警戒レベルにより提供し、とるべき行動の対応が明確化されました。

このことを踏まえ、各施設及び事業所におかれましては、災害時の避難が確実に行えるよう、避難開始のタイミングや判断基準を改めて確認するなどの対応をお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 福祉部 法人指導課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館3階
電話番号:
06-6489-6321(社会福祉法人への指導に関すること)
06-6489-6487(介護・障害福祉サービス事業者等の指導監督等に関すること)
06-6489-6143(介護サービス事業所指定に関すること)
06-6489-6522(障害福祉サービス事業所指定に関すること)
ファクス番号:06-6482-3512
メールアドレス:ama-houzin@city.amagasaki.hyogo.jp