境界明示の申請書について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1004803 更新日 令和3年9月3日

印刷大きな文字で印刷

境界明示とは

境界明示とは、道路、水路と民有地との境界を確定するものです。

公共用地(道路・水路)境界協定の申請(明示申請)

明示申請を行う場合は、公共用地(道路・水路)境界協定申請書に必要事項を記入の上、道路課境界明示担当の窓口(本庁北館6階)にご提出ください。

添付書類

  1. 公共用地境界協定申請書(下記PDF参照)
  2. 委任状(第2号様式)
  3. 印鑑証明書(原本)、法人の場合は併せて代表者事項証明書(原本)
  4. 申請土地の全部事項証明書(原本証明も可)
  5. 位置図、付近見取り図(縮尺1/2500程度)
  6. 公図(法務局備付公図の写)
  7. 隣接対側土地所有者住所、氏名簿(第3号様式)又は要約書
  8. 実測平面図(縮尺1/100~1/300程度の現況測量図に寸法記入のこと。)
  9. 横断面図(縮尺任意とし、地形に応じて作成し、寸法記入のこと。)

手数料

二筆まで4500円、一筆増すごとに1500円が必要です。

公共用地(道路・水路)境界協定申請書

公共用地境界協定箇所の確認

明示申請書類の記載事項変更について

明示申請後から境界協定までの間に、申請書に記載している1~7の点が変更した場合は必要事項を記入の上、記載事項変更届を道路課境界明示担当へご提出ください。
1.代理人

2.申請人

3.印鑑登録証明書

4.申請人住所

5. 申請地番

6. 地目

7. 地積

添付書類

1.代理人の変更

 1.委任状(第2号様式)

2.申請人の変更

 1.委任状(第2号様式)

 2.印鑑登録証明書(原本)、変更後が法人の場合は併せて代表者事項証明書(原本)

 3.全部事項証明書(原本証明も可)

3.印鑑登録証明書の変更

 1.委任状(第2号様式)

 2.印鑑登録証明書(原本)

4.申請人の住所変更

 1.印鑑登録証明書(原本)

 2.住民票(原本証明も可)

5. 申請地番の変更

 1.全部事項証明書(原本証明も可)

 2.公図(法務局備付公図の写)

6.地目の変更

 1.全部事項証明書(原本証明も可)

7.地積の変更

 1.全部事項証明書(原本証明も可)

記載事項変更届

協定図面

最終的な公共用地(道路・水路)境界協定図面の見本です。

境界標写真

各境界標点について遠景と近景の2枚を撮影し、A4用紙に8枚程度の写真を載せた状態で道路課境界明示担当へご提出ください(提出用写真例参照)。

その他、ご不明な点があれば下記問い合わせ先、道路課明示担当までご連絡ください。

関連情報

公共基準点はこちらのページで閲覧できます。

行政区域界確認申請書はこちらのページでダウンロードできます。

「地図情報あまがさき」公共用地境界協定箇所の確認

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備局 土木部 道路課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館6階
電話番号:06-6489-6480
ファクス番号:06-6488-8883
メールアドレス:ama-douro@city.amagasaki.hyogo.jp