保険料の納付について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002824 更新日 令和4年3月31日

印刷大きな文字で印刷

平成14年4月より保険料の納付事務は国に移管されました。
市より納付の案内、納付書の発送等は行っておりません。
従ってご不明の点は(日本年金機構)尼崎年金事務所までお尋ねください。

保険料額

1カ月    16,590円(令和4年度)
(参考)   16,610円(令和3年度)

前納すると割引があります

令和4年度における割引は次のようになります。

現金納付・クレジットカード納付の場合

  • 1年分の保険料を前納する場合 (毎年4月中に4月分~翌年3月分)

        195,550円(毎月納める場合より3,530円の割引)

  • 6カ月分の保険料を前納する場合 (毎年4月中に4月分~9月分、10月中に10月分~翌年3月分)

        98,730円(毎月納める場合より810円の割引)

(注)口座振替にされますと、現金納付よりさらに割引となります。

現金納付、クレジットカード納付、口座振替の2年前納も可能です。(申込みが必要です)

詳しくは(日本年金機構)尼崎年金事務所までお問い合わせください。

納付方法1(納付書の場合)

(日本年金機構)尼崎年金事務所から送られる納付書を使って最寄の金融機関、郵便局、コンビニエンスストアで納付してください。
市役所での保険料のお支払いや納付書の発行はできません。 
納付書が届かない場合は(日本年金機構)尼崎年金事務所へお電話ください。(納付書が郵送されます)

納付方法2(口座振替の場合)

保険料のお支払いには口座振替が便利です。
預金通帳、口座届出印、年金手帳(基礎年金番号通知書)を持参し、直接金融機関の窓口で手続きしてください。

振替方法

  1. 翌月末振替
  2. 当月末振替(早割(注1))
  3. 6カ月前納
  4. 1年前納
  5. 2年前納

  の中から選べます。

 (注1)毎月50円割引になります

口座振替日

口座振替の振替方法と、その口座振替日を示しています。
振替方法 口座振替日
翌月末振替 翌月末日(注2)
当月末振替(早割) 当月末日(注2)
6カ月前納 4月末日と10月末日(注2)
1年前納 4月末日(注2)
2年前納 4月末日(注2)

 (注2)末日が土曜日、日曜日、年末年始の金融機関休業日と重なる場合はその翌営業日。
平成26年4月より2年前納の制度が始まりました。
詳しくは、(日本年金機構)尼崎年金事務所までお問い合わせ下さい

口座振替の中止、振替方法の変更、振替口座の変更など

各金融機関または(日本年金機構)尼崎年金事務所でお手続きしてください。
なお、クレジットカードでの納付も可能です。
詳しくは、(日本年金機構)尼崎年金事務所まで お問い合わせ下さい。

納付期限

翌月末日
(ただし各月の保険料は納付期限から最長2年先まで納付が可能です。これを過ぎると法律上の時効が成立し、未納が確定します。) 

(参考)
年末調整や確定申告のために1年間に支払った保険料納付証明書(社会保険料(国民年金保険料)控除証明書)は、11月上旬(1月1日から9月30日納付分)または2月上旬(10月1日から12月31日納付分)に、(日本年金機構)尼崎年金事務所から送付されます。

付加年金について

定額の保険料に月額400円の付加保険料を上乗せして納めると、将来受け取る老齢基礎年金に付加年金(年額200円×付加保険料納付月数)が加算されます。

このページに関するお問い合わせ

総務局 市民サービス部 国保年金課(年金担当)
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館1階
電話番号:06-6489-6428
ファクス番号:06-6489-6417
メールアドレス:ama-kokuhonenkin@city.amagasaki.hyogo.jp