令和4年度尼崎市文化功労賞

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1030774 更新日 令和4年10月25日

印刷大きな文字で印刷

令和4年度尼崎市文化功労賞 表彰式を行いました。

R4文化功労賞表彰式

令和4年10月17日に令和4年度尼崎市文化功労賞 表彰式を行いました。

表彰式では、文化普及のために初心者教室や大会の誘致を積極的にされてきたことや、長年にわたって創作活動をし続けることの大切さについてお話をしていただきました。

令和4年度尼崎市文化功労賞 被表彰者の決定について

この度、令和4年度尼崎市文化功労賞の被表彰者が決定しました。

【令和4年度尼崎市文化功労賞】
 中嶋 千萬城(なかしま ちまき)様
 松尾 昌美(まつお まさみ)様
 渡邊 芳翠(わたなべ ほうすい)様
                     以上3名(五十音順)

中嶋様は、昭和62年設立の尼崎市囲碁協会を支え、35年以上にわたり、囲碁の普及に努めておられます。同協会主催の尼崎市民囲碁大会の開催や、市内の旧各地区会館等での初心者教室や市内幼稚園での指導もされています。

松尾様は、尼崎市合唱団の指揮者兼指導者として、58年以上にわたり合唱活動と団の育成に尽力されています。同合唱団の定期演奏会の全公演を指揮するほか、関西の主要オーケストラや地方オーケストラでの指揮を数多く行っています。

渡邊様は、俳画(はいが)・墨彩画(ぼくさいが)を35年以上にわたり指導され、現在も芸術性の高い繊細で美しい作品を描いておられます。市内で合同展覧会・個展を開催するなど、俳画・墨彩画の普及に努めておられます。

被表彰者のご功績・略歴は添付資料をご参照ください。

令和4年度尼崎市文化功労賞の候補者を募集します。(募集終了しました。)

令和4年度尼崎市文化功労賞の候補者について以下のとおり募集を行います。

1.応募資格

 尼崎市内において、各種文化活動に永年従事し、市民文化の向上に貢献したと認められる者のうちで、次の要件を満たすもの。
 (1)文化活動に指導的立場として30年以上従事している者。
 (2)尼崎市内に居住している者又は尼崎市内の会社、事業所等に勤務している者。

 文化活動の範囲
 (1)文学 (2)音楽 (3)美術 (4)写真 (5)演劇 (6)舞踊 (7)映画 (8)漫画 (9)アニメーション (10)雅楽 (11)能楽 (12)文楽 (13)歌舞伎 (14)芸能 (15)茶道 (16)華道 (17)書道 (18)その他市長が適当と認めたもの

2.応募方法

 「尼崎市文化功労賞推薦書」等の様式に必要事項を記入の上、下記期間内に提出。
  提出期間 令和4年6月1日~6月30日 必着
  提出先  公益財団法人尼崎市文化振興財団 事業部事業課 美術担当
       〒660-0881 尼崎市昭和通2丁目7-16
       TEL 06-6487-0806 FAX 06-6482-3503

3.受賞者の決定

 他薦による候補者から1名を選考し表彰します。
 被表彰者には、表彰式にて表彰状と記念品が贈られます。

※推薦要領・応募方法等の詳細は、下記リンクをご参照ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 協働部 文化振興課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階
電話番号:
06-6489-6385(文化振興)
06-6489-6017(国際交流)
ファクス番号:06-6489-6702
メールアドレス:
ama-art@city.amagasaki.hyogo.jp(文化振興)
ama-kokusai-koryu@city.amagasaki.hyogo.jp(国際交流)