遺言による寄附について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1021125 更新日 令和2年6月17日

印刷大きな文字で印刷

近年、自身が亡くなった後、自らの財産を市へ寄附することにより、尼崎市の発展のために役立ててほしいといったご相談をいただくことがあります。

尼崎市では、このような思いにお応えするため、遺言による寄附(遺贈)を承り、より良いまちづくりのために活用させていただいています。

遺贈にあたっては、ふるさと納税と同様に使いみちをご指定いただくことができます。

なお、尼崎市では、円滑な遺贈手続の提供を目的として、令和2年2月21日付で株式会社三井住友銀行との間で協定を締結しました。

これにより、相続・遺言に関して、専門の窓口にてご相談いただくことも可能です。

 

いただいた寄附金の使いみちについて

ふるさと納税「あまがさき“未来へつなぐまちづくり”応援寄附金」の使いみちから予めお選びいただくことができます。

使いみちの種類を下記よりご確認いただき、尼崎市に事前にご相談ください。

相続税の取り扱いについて

遺贈によって寄附していただいた場合、その寄附をした金銭は相続税の対象としない特例があります。

詳しくは国税庁のホームページよりご確認ください。

専門相談窓口について

尼崎市では、円滑な遺贈手続の提供を目的として、株式会社三井住友銀行と遺贈のご相談に関する協定を締結しており、専門相談窓口をご紹介しています。

専門相談窓口では、相続に関するご相談を伺い、遺言書の文案作成に関するお手伝いから、遺言書の保管、遺言の執行まで、トータルサポートを行います。

※サービスのご利用にあたっては、金融機関所定の手数料・報酬等が必要となります。また、公証役場での公正証書遺言の作成についても別途費用がかかります。

お問い合わせいただく際は、尼崎市のホームページをご覧になった旨をお伝えください。

専門相談窓口

株式会社三井住友銀行 相続アドバイザリー部

電話番号

0120-338-518

受付時間

平日午前9時から午後5時まで

詳しいサービスの内容は下記よりご確認ください。

遺言書の作成に関する相談について

尼崎市においても、相続や遺言書の作成に関する無料相談を受け付けています。

詳しくは下記よりご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

資産統括局 財務部 財政課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階
電話番号:06-6489-6157
ファクス番号:06-6489-6793
メールアドレス:ama-zaiseika@city.amagasaki.hyogo.jp