情報公開制度及び個人情報保護制度について

ツイート
シェア
LINEで送る

印刷 ページ番号1008375 更新日 2023年6月2日

情報公開制度について

 尼崎市の情報公開制度は、地方自治の本旨である「知る権利」を具体化するため、公文書の開示を求める権利を明らかにし、あわせて市の保有する情報の一層の公開を図ることにより、「市政に関し市民に対する説明責任を果たすこと」「公正で開かれた行政を推進すること」「市民による市政への参画を進めること」を目的とした条例に基づいて、運用しています。

個人情報保護制度について

 地方公共団体の個人情報保護制度は、令和4年度までは、各地方公共団体の条例により運営されてきましたが、令和5年度からは、全国共通の制度となり、「個人情報の保護に関する法律」の規定が直接適用されます。

 本市では、この制度改正に係る法律の施行に伴い、令和5年4月1日に「尼崎市個人情報保護条例」を廃止し、法律の趣旨の範囲内で必要な事項を定める「尼崎市個人情報の保護に関する法律施行条例」を制定しました。

 市の機関が保有する個人情報の開示請求の手続き等については、法律及びこの条例の規定に基づき、法律や個人情報保護委員会が策定するガイドライン等において認められる範囲で、令和4年度までと同様の運用を継続しています。

※本市では、指定管理者が保有する個人情報の開示請求の手続き等は、令和4年度までは、市の機関と同じ制度が適用されていましたが、令和5年度からは、法律に定められた制度に基づき、個人情報取扱事業者の手続き等が適用されます。

尼崎市情報公開・個人情報保護審査委員会について

 情報公開制度及び個人情報保護制度の適正かつ円滑な運営の推進に関する調査審議を行う付属機関として、尼崎市情報公開・個人情報保護審査委員会を設置しています。

開示請求の手続き等について

 情報公開制度(尼崎市情報公開条例第6条第1項)に基づく公文書開示請求書の様式は次のとおりです。開示請求をする場合は、下記「このページに関するお問い合わせ」先までご請求ください。

 個人情報保護制度(個人情報の保護に関する法律第77条第1項、第2項)に基づく保有個人情報の開示請求の手続きについては、請求者が本人又は本人の代理人であることの確認等が必要となりますので、開示請求をする場合は、下記「このページに関するお問い合わせ」先まで事前にご連絡ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Acrobat Reader」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務局 行政マネジメント部 公文書管理担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館1階
電話番号:06-6489-6171
ファクス番号:06-6489-6837
メールアドレス:ama-bunsyokokai@city.amagasaki.hyogo.jp