公文書における性別記載欄の見直しについて

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1017549 更新日 令和3年4月20日

印刷大きな文字で印刷

 尼崎市では、「性の多様性に配慮した人権尊重」について、さらにその取組を進めるため「公文書における性別記載欄の見直しについて(指針)」を策定しました。今後は、当指針に沿って、国や県の定めがあるもの等を除き、性別記載欄の必要性について精査し、見直しに努めます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 協働部 ダイバーシティ推進課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階
電話番号:06-6489-6658
ファクス番号:06-6489-6661
メールアドレス:
ama-jinken@city.amagasaki.hyogo.jp(人権・平和に関すること)
ama-danjo@city.amagasaki.hyogo.jp(男女共同参画・性的マイノリティに関すること)
ama-welcome@city.amagasaki.hyogo.jp(多文化共生に関すること)