尼崎課題解決型ビジネスプランコンペを実施します 【終了】

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1006275 更新日 平成30年5月21日

印刷大きな文字で印刷

受賞チームが決定しました!

尼崎市長賞受賞チーム

 3月21日、都ホテルニューアルカイックで決勝審査会が開催され、4組のファイナリストの熱いプレゼンテーションと、6人の審査委員による1時間に及ぶ議論の結果、受賞チームが決定、表彰式が行われました。

【尼崎市長賞(最優秀賞)】
 「自転車マナーポイントプロジェクト」
 国際航業株式会社&尼崎市職員有志

【審査委員長特別賞】
 「次世代育成塾 あまっこ寺子屋」
 株式会社栄水化学

 尼崎市長賞受賞チームには、副賞として「尼崎創業支援オフィス アビーズ」のフリースペース利用の権利1年分が贈呈されました。今後アビーズを拠点に、その創業サポート制度を存分に活用しながら、事業化を目指していかれることでしょう。
 惜しくも市長賞を逃され、審査委員長特別賞を受賞された株式会社栄水化学様はもちろん、他のファイナリストの皆様、ファイナルに残ることのできなかった皆様のプランも、それぞれに素晴らしい着眼点と熱意をもったものばかりでした。エントリーされたすべての皆様に、その思いを形にしていただきたいと願っています。

プレゼンテーター

では、審査の様子を少しご覧ください。
練り上げたプランを制限時間内でプレゼンテーション。


審査委員と審査を見守る人々

 審査委員も見守る参加者も真剣です。


プレイヤーの皆さん

受賞された皆様、おめでとうございます。
すべてのプレイヤーの皆様、長期間お疲れさまでした。

決勝審査会を公開で実施します (尼コンペファイナル!×ソーシャルビジネスフォーラム)(終了しました)

ビジネスプランコンペ決勝審査会パンフレット

 コンペにエントリーした13組の中から一次・二次審査を勝ち抜いた4組のファイナリストたちが、メンターや市職員らとともに磨き上げたプランを携え、熱い思いをプレゼンテーションします。最優秀者に贈られる尼崎市長賞を手にするのはどのプラン?
 市内企業や大学の取組みレポート、ソーシャルビジネスの分野で活躍する方々によるパネルディスカッションも同時開催。

日時:平成28年3月21日(月曜日・振替休日) 午後1時30分から5時まで(開場1時)

会場:都ホテルニューアルカイック

参加費:無料

申し込み:不要。当日直接会場へ。

内容:

  1. 開会あいさつ(尼崎市長)・オープニングトーク
  2. 大学発!ソーシャルビジネスプラン発表
    兵庫県立大学 経営学部事業創造学科でソーシャルビジネスを研究する学生チームによる成果発表。
    チーム立花商店街プロジェクト 「地域のニーズに応える商店街空き店舗を活用したソーシャルビジネス」
    チームこてらん 「尼崎の未来を担う子どもたちの幸せと成長支援」
  3. 尼崎市長期実践型インターンシップ 実施レポート
    5人の大学生が市内4社で取り組んだ新規プロジェクトについて、学生と企業がレポートします。
    エアグラウンド / 英貴自動車株式会社 /株式会社栄水化学 / 丸一興業株式会社
  4. 尼コンペ ファイナルプレゼンテーション (尼崎課題解決型ビジネスプランコンペ 決勝審査)
    株式会社栄水化学 「次世代育成塾 あまっこ寺子屋」
    仁保 麻衣 さん 「専業主婦ママのためのマチ楽コンシェルジュ」
    前田 昌彦 さん 「持ち方アドバイザー養成講座」
    国際航業株式会社&尼崎市職員有志 「自転車マナーポイントプロジェクト」
  5. パネルディスカッション 「課題解決先進都市・尼崎」めざして
    〔パネリスト〕
    鈴木 祐司 さん 公益財団法人地域創造基金さなぶり 専務理事・事務局長
    濱田 格子 さん 近大姫路大学 特任講師 / 認定特定非営利活動法人子どものみらい尼崎 理事長
    高岡 洋子 さん 株式会社ウォリス 代表取締役 (英貴自動車株式会社 経営企画室)
    櫻井 悠司 さん 同志社大学文化情報学部3回生 (英貴自動車株式会社 平成27年度インターン)
    小仁 充子 さん 一般社団法人乳幼児子育てサポート協会 代表理事 (平成26年度尼崎市長賞受賞)
    〔コーディネーター〕
    田村 太郎 さん  一般財団法人ダイバーシティ研究所 代表理事
  6. 尼コンペ 審査結果発表&表彰式

エントリー受付締切日を11月20日まで延長します(締め切りました)

 より多くのアイディアを募るため、エントリー受付締切日を延長します。

 11月20日金曜日 エントリー受付締切 (その後書類選考)

 また、プランづくりのヒントを得たい方に向けて、「ソーシャルビジネス1DAYセミナー」を開催します。お気軽にご参加ください。

1.ソーシャルビジネス1DAYセミナー【昼セミナー】

  1. 日時 11月8日日曜日 午後2時から4時まで
  2. 会場 amare (塚口さんさんタウン3番館6階)
  3. テーマ 「2足目のわらじの作り方」 子育て中の女性や自宅開業、自分のスキルを活かしたい方に
  4. ゲスト
    坂本恵利子さん (ソーシャルビジネスプランコンペ昨年度ファイナリスト)
    勇上澄子さん (ママのためのアクセサリーショップ「sonrisa」代表)
  5. 参加費 500円 (お茶・お菓子つき)

2.ソーシャルビジネス1DAYセミナー【夜セミナー】

  1. 日時 11月12日木曜日 午後6時から8時30分まで
  2. 会場 尼崎市中小企業センター
  3. テーマ 「社会を変えるカタチの作り方」
  4. ゲスト 高 亜希さん (大阪の病児保育NPO法人ノーベル代表)
  5. 参加費 3,000円 (軽食つき)

尼崎課題解決型ビジネスプランコンペを実施します

尼崎課題解決型ビジネスプランコンペチラシ表紙

 平成28年に市制100年を迎える尼崎市。
 本市の次の100年に向けて、社会企業家の「アイディア」と「情熱」を求めています!

 3回目のビジネスプランコンペとなる今年は、尼崎の課題について実態調査を行っているリサーチ・フェローのサポートを受けることができます。
 「まだアイディア段階…」という方でも大丈夫。ご一緒にじっくりプランをブラッシュアップしていきましょう。

 磨き上げたプランの最終選考は3月。
 優勝賞品として、今年オープンしたばかりの「尼崎創業支援オフィスABiZ(アビーズ)のフリースペース(貸事務所)利用権12カ月分をご用意、あなたのビジネスプランの実現を応援します。

【応募要件】
ソーシャルビジネスの手法により、尼崎市が抱える課題、これから先に顕著化してくる課題の解決を目指す方

【優先テーマ】
次の5つの課題については、リサーチ・フェロー(調査員)が尼崎市の実態調査を進めています。これらの課題の解決を目指すエントリーに対しては、調査結果に基づいたブラッシュアップ支援を受けられます」。(優先テーマ以外のエントリーも可能です)

  1. 専業主婦の貧困
  2. 老障介護
  3. 地域・在宅の小児医療
  4. 外国にルーツを持つ子どもの就学
  5. 介護世帯と就労

【優勝賞品】
尼崎市中小企業センター内にオープンした「尼崎創業支援センターABiZ(アビーズ)」のフリースペース(貸事務所)利用権12カ月(平成28年4月1日~平成29年3月31日)
月額利用料通常8,000円 × 12カ月 = 96,000円相当

【スケジュール】
10月30日金曜日 エントリー受付締切
11月18日水曜日 一次選考会
1月23日土曜日から24日日曜日まで プランブラッシュアップ合宿(1泊2日)
 (注) 宿泊費、食費等の実費が必要です。
3月21日月曜日・祝日 ファイナル選考会

【応募方法】
応募書類に必要事項を記入の上、下記まで郵送または電子メールで提出
<郵送の場合>
 〒532-0023 大阪市淀川区十三東2-6-7 徳島ビル2階
 一般財団法人ダイバーシティ研究所
<電子メールの場合>
 office(アットマーク)diversityjapan.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 経済部 経済活性課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階
電話番号:06-6489-6670
ファクス番号:06-6489-6491
メールアドレス:ama-keikatsu@city.amagasaki.hyogo.jp