健康被害予防事業

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003360 更新日 令和2年11月30日

印刷大きな文字で印刷

大気汚染による健康被害を防ぐことを目的に地域住民の方を対象に、つぎの事業を実施しています。

健康相談事業

健康相談事業(乳幼児)

  ≪子どものためのアレルギー予防教室≫ 

 医師による講話及び医師、栄養士、保健師による個別相談を行います。講話のテーマは回によって異なります。

  • 実施場所:すこやかプラザ多目的ホール
  • 実施日及び内容については、北部保健福祉センター地域保健課ホームページをご覧ください。

 ≪親子で楽しむ離乳食講習会≫

 概ね生後4カ月から9カ月児を持つ保護者を対象に、「離乳食の進め方」についての講習会を行います。

  • 実施場所:保健所及び南北保健福祉センター
  • 実施日及び内容については、北部保健福祉センター地域保健課ホームページをご覧ください。

 問い合わせ先:北部保健福祉センター 北部地域保健課 電話06-4950-0637

                      南部保健福祉センター 南部地域保健課 電話06-6415-6342

健康相談事業(一般)

 呼吸器疾患に不安を持っている方に日常生活での疑問や不安に答えるため、必要に応じて医療機関を紹介し受診することを勧めます。

  • 実施場所:保健所
  • 実施時期:毎週火曜日 午後9時から受付(要予約)

 また、近年増加傾向にある慢性閉塞性肺疾患(COPD:慢性気管支炎、肺気しゅ等)の予防のため、市民祭り等のイベント開催時にCOPDに関する相談コーナーを設けて、肺年齢を測定し早期発見・早期治療に関する保健指導を行うとともに、COPDの認知度向上を図ります。


 問い合わせ先:保健所健康増進課 成人保健担当 電話06-4869-3053

健康診査事業

 幼児とその保護者の方に問診等を行い、気管支ぜん息の発症を予防するための保健指導を行うことにより健康の維持・増進を図ります。

  • 対象者 :1歳6カ月児とその保護者
  • 実施時期:南北保健福祉センター地域保健課が実施する1歳6カ月児健康診査に併せて実施します。健康診査の案内に併せて、幼児ぜん息・アレルギー健診問診票を送ります。

(注)対象者の保護者に、1歳6カ月児健康診査のご案内を個別に送ります。

 問い合わせ先:北部保健福祉センター 北部地域保健課 電話06-4950-0637

             南部保健福祉センター 南部地域保健課 電話06-6415-6342

ぜん息児童水泳訓練事業(あまっこ水泳訓練事業)

 気管支ぜん息り患児童を対象に、気管支ぜん息の療養上有効な水泳訓練を行うことにより、健康の回復、保持、増進を図ります。

  • 対象者 :気管支ぜん息をり患している満3歳から小学校6年生まで
  • 実施時期:第1期(4月から7月)、第2期(8月から11月)、第3期(12月から3月)、各期原則週1回全16回
  • 実施場所:公益財団法人尼崎健康医療財団ハーティ21(尼崎市南塚口町4-4-8)

 (注)第1期分については1月号、第2期分については5月号、第3期分については9月号の市報、市ホームページをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 保健部 疾病対策課(尼崎市保健所疾病対策課)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:
06-4869-3053(精神保健、難病対策、他)
06-4869-303206-4869-3019(公害健康補償担当)
ファクス番号:
06-4869-3049(精神保健、難病対策、他)
06-4869-3068(公害健康補償担当)