公害保健福祉事業・救済事業

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003359 更新日 令和3年8月23日

印刷大きな文字で印刷

尼崎市公害健康被害の認定を受けられている方の健康の回復・保持及び増進を図ることを目的として、つぎの事業を行っています。(詳しい内容は、「公害保健福祉事業、救済事業ご案内」をご覧ください。)

緊急事態宣言を受けて、新型コロナウイルス感染拡大の防止等のため、兵庫県方針「日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛を要請する。」に基づき、事業を中止している場合があります。詳しくは、公害健康事業担当にお問い合わせください。

呼吸器教室事業(公害保健福祉事業)

(内容)
  医師、保健師、音楽療法士、体育指導員等によるリハビリテーション指導をお受けいただくことで健康の保持増進を図ります。

リフレッシュ事業(公害保健福祉事業)

(内容)
 市内施設または、近隣施設を利用して、気軽に日帰りで参加でき健康講座等を通して健康の保持増進を図ります。

インフルエンザ予防接種助成事業(公害保健福祉事業)

(内容)
 インフルエンザ予防接種に係る自己負担額を助成し、健康の保持増進をはかります。

家庭療養指導事業(公害保健福祉事業)

(内容)
 保健師または看護師がご自宅等を訪問し、療養指導等を行って、病気を自己管理して快適な生活が送れるように 支援します。

療養器具貸与事業(公害保健福祉事業・救済事業)

(内容)
 認定疾病の療養に必要な器具(空気清浄器・加湿器・吸入器)を貸与することにより健康の保持増進を図ります。
 (注)各器具の貸与には、それぞれ条件があります。

在宅酸素療法助成事業(救済事業)

(内容)
 医師の管理のもとに在宅酸素療法を行っている方に酸素濃縮機の使用にかかる経費の一部を助成することにより福祉の増進を図ります。※助成には、条件があります。

転地保養事業(救済事業)

(内容)
 尼崎市が指定した宿泊施設を利用して保養された場合、その利用料の一部を助成し健康の保持増進を図ります。

水泳鍛練奨励事業(救済事業)

(内容)
 市内の温水プール利用券(年間20回分)を交付し、プール利用による体力増強を行っていただき健康の保持増進を図ります。(施設:サンシビック尼崎屋内プール・市民健康開発センターハーティ21屋内プール・尼崎スポーツの森屋内プール)

転地入院事業(救済事業)

(内容)
 空気清浄地(猪名川町)にある病院に、必要に応じて即時入院し、療養に専念することにより健康の保持増進を図ります。

短期滞在型療養事業(救済事業)

(内容)
 空気清浄地にある宿泊施設において、2泊3日の保養事業を実施することにより、健康の保持増進を図ります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 保健部 疾病対策課(尼崎市保健所疾病対策課)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:
06-4869-3053(精神保健、難病対策、他)
06-4869-303206-4869-3019(公害健康補償担当)
ファクス番号:
06-4869-3049(精神保健、難病対策、他)
06-4869-3068(公害健康補償担当)