特殊詐欺事件が発生!

ポスト
シェア
LINEで送る

印刷 ページ番号1004359 更新日 2024年7月11日

尼崎市内で、特殊詐欺事件が発生しています。
不安に感じたら、すぐに尼崎市消費生活センター(消費生活相談:06-6489-6696)へご相談ください。

7月9日(火曜日)に発生した事例

被害者宅に税務署職員をかたって電話をかけ、「定額減税の書類が入った茶封筒が届いていないか。納税超過分があります。」などと嘘を言ってATMに行くよう指示し、現金を払い戻すように装って、指定の口座に現金を振り込ませたものです。

7月8日(月曜日)の検挙情報

5月16日(木曜日)、尼崎市内において、警察官をかたって被害者宅に電話をかけ、「空き巣の犯人を捕まえた。」「現金を盗み、代わりに偽札を置いて帰ったと供述している。一度確認してください。」などと嘘を言って被害者宅を訪問し、現金をだまし取った特殊詐欺事件がありましたが、その後の捜査により、特殊詐欺特別捜査隊員及び尼崎東警察署員が犯人を特定し、逮捕しました。

7月3日(水曜日)の水際阻止について

尼崎市内の尼崎大西郵便局員さんの積極的な声掛けにより、特殊詐欺の被害が未然に防止されました。
高齢者が携帯電話で通話しながらATMを操作をしていたことから、特殊詐欺を疑い、警察に通報していただいたものです。

3月14日(木曜日)から3月26日(火曜日)までの間に発生した事例

尼崎市内において、SNS型投資詐欺事件がありました。
SNSアプリを通じて知り合った被害者に、投資を持ち掛け、複数回に渡ってインターネットバンキングを利用して指定する口座に現金合計154万円を振り込ませ、だまし取ったものです。

6月29日(土曜日)に発生した事例

尼崎市内において、特殊詐欺事件が発生しました。
被害者に、警察官を騙り電話をかけ、「あなた名義の口座が資金洗浄に使われた。」「指定する調査用の口座にお金を振り込んで下さい。」などと嘘を言って、インターネットバンキングの指定した口座に複数回振り込ませ、現金をだまし取ったものです。

6月25日(火曜日)の水際阻止について

尼崎市内の「セブンイレブン阪急武庫之荘駅南店」店員さんの積極的な声掛けにより、特殊詐欺の被害が未然に防止されました。
高齢者が来店し、「電子マネーを購入したい。」と言って、高額な電子マネーを購入しようとしたことから、特殊詐欺を疑い、警察に通報していただいたものです。

4月27日(土曜日)から4月28日(日曜日)までの間に発生した事例

4月27日から4月28日までの間、尼崎市内において、SNS型投資詐欺事件がありました。
SNSを通じて知り合った被害者に、投資話を持ち掛け、複数回に渡って指定する口座にコンビニエンスストア等のATMから現金合計130万円を振り込ませ、だまし取ったものです。

6月24日(月曜日)に発生した事例

尼崎市富松町において、特殊詐欺事件が発生しました。
  被害者宅に、警察官をかたって電話をかけ、「詐欺グループを捕まえた。あなたの口座から現金が下ろされている。カードは警察官が取りに行くので渡して欲しい。」「自宅の現金は偽札の可能性がある。」などと嘘を言って、被害者宅を訪問し、現金及びキャッシュカードをだまし取ったものです。

6月17日(月曜日)の検挙情報

令和5年7月4日、尼崎市内において、被害者宅に銀行協会職員等をかたって電話をかけ、「あなたのクレジットカードが不正に使用されている。」「キャッシュカードを用意する必要がある。」などと嘘を言い、被害者宅を訪問し、被害者の隙を見てキャッシュカードを窃取する特殊詐欺事件がありましたが、その後の捜査により、尼崎北警察署員が犯人を特定し、逮捕しました。

6月14日(金曜日)の水際防止について

尼崎市内の「セブンイレブン尼崎市潮江1丁目店」店員さんの積極的な声掛けにより、特殊詐欺の被害が未然に防止されました。
高齢者が来店し、「電子マネーを購入したい」と言って、高額な電子マネーを購入しようとしたことから、特殊詐欺を疑い、警察に通報していただいたものです。

5月11日(土曜日)から6月1日(土曜日)までの間に発生した事例

尼崎市内において、SNS型ロマンス詐欺事件がありました。
 アプリで知り合った被害者に、SNSで投資話を持ち掛け、暗号資産を購入させた上、指定する送金先アドレスに、合計約260万円相当の暗号資産を送金させ、だまし取ったものです。

6月10日(月曜日)の水際防止について

尼崎市内の「ローソンニシイチドラッグ崇徳院店」において、コンビニエンスストア店員の積極的な声掛けにより、特殊詐欺の被害が未然に防止されました。
高齢者が来店し「電子マネーを購入したい」と言って、電子マネーを購入しようとしたことから特殊詐欺を疑い、その直後に同コンビニに立ち寄った警察官に届け出ていただいたものです。

6月4日(火曜日)の水際防止について

  尼崎市内のセブンイレブン尼崎昭和通7丁目店において、コンビニエンスストア店員の積極的な声掛けにより、特殊詐欺の被害が未然に防止されました。
  高齢者が来店し、「電子マネーを購入したい」と言ったことから、特殊詐欺を疑い、警察に通報していただいたものです。

6月4日(火曜日)の検挙情報

  5月7日、尼崎市内において、被害者宅に警察官をかたって電話をかけ、「あなたの家のキャッシュカードが悪用されています。キャッシュカードを交換する必要があります。刑事をそちらに伺わせます。」などと嘘を言い、被害者宅を訪問し、キャッシュカードをだまし取り、同キャッシュカードを使って現金を引き出す特殊詐欺事件がありましたが、その後の捜査により、特殊詐欺特別捜査隊員及び尼崎南警察署員が犯人を特定し、逮捕しました。

5月26日(日曜日)に発生した事例

  被害者がパソコンを使用中、「ウイルスに感染した」などのメッセージが表示されたことから、画面に表示された連絡先に連絡したところ、インターネット関連会社の者をかたる男から、「ウイルスを除去するにはお金が必要です。」などと嘘を言われ、複数回にわたりインターネットバンキングを使用して指定する口座に現金を振り込みだまし取られたものです。

5月25日(土曜日)に発生した事例

 被害者宅に保健所職員を騙って電話をかけ、「今日中に手続きしないと期限が切れてしまう」「銀行に行って手続きして欲しい」などと言って、ATMに行くよう指示し、指定した口座に現金を振り込ませたものです。

5月16日(木曜日)に発生した事例

尼崎市内において、キャッシュカードをだまし取られる事件が発生しました。被害者宅に、警察官をかたり電話をかけ、「あなた名義のキャッシュカードが不正に使われている。」「被害金の回復や口座凍結など全てこちらでしますので、キャッシュカードを預けて欲しい。」等と言って、被害者宅を訪れ、キャッシュカードを 受け取り、だまし取ったものです。

5月8日(水曜日)に発生した事例

尼崎市内において、架空料金請求詐欺事件がありました。
  被害者が自宅でパソコンを使用中、画面に「ウィルスに感染しました。」等と表示されたため、画面に表示された電話番号に連絡をしたところ電話口に出た男から「あなたのパソコンはウィルスに感染していますので修理します」、「1年保証3万円、2年保証5万円、永久保証7万円です」等と言われ、コンビニエンスストアで電子マネーカードを購入するよう指示され、カードに記載されている番号をパソコンに表示されている画面に入力したところ、カードの利用権をだまし取られたものです。

5月2日(木曜日)に水際阻止された事例

尼崎市内において、コンビニエンスストア店員の積極的な声掛けにより、特殊詐欺の被害が未然に防止されました。
  高齢者が来店し、「パソコンがウイルスにかかってしまったから電子マネーを購入したい。」と言って、電子マネーを購入しようとしたことから、特殊詐欺を疑い、警察に通報するように促していただいたものです。
  ご協力ありがとうございました。

4月25日(木曜日)に水際阻止された事例

尼崎市内において、コンビニエンスストア店員の積極的な声掛けにより、特殊詐欺の被害が未然に防止されました。高齢者が来店し、「パソコンがウイルスに感染した。」と言って、電子マネーを購入しようとしたことから、特殊詐欺を疑い、警察に相談するよう案内していただいたものです。
  ご協力ありがとうございました。

4月24日(水曜日)に水際阻止された事例

尼崎市内において、コンビニエンスストア店員の積極的な声掛けにより、特殊詐欺の被害が未然に防止されました。
  高齢者が来店し、「当選金を受けとれる。」と言って、高額なプリペイドカードを購入しようとしたことから、特殊詐欺を疑い、警察に通報していただいたものです。
ご協力ありがとうございました。

4月16日(火曜日)に未然防止された事例

尼崎市内において、特殊詐欺水際阻止協力店である郵便局員の積極的な声掛けにより、特殊詐欺の被害が未然に防止されました。
高齢者が、電話をしながらATMの操作をしていたことから、特殊詐欺を疑い、警察に通報していただいたものです。
ご協力ありがとうございました。

4月9日(火曜日)の検挙情報

令和5年10月27日(金曜日)、尼崎市内において、被害者宅に病院職員等をかたって電話をかけ、「あなた名義のクレジットカードで診察料を払おうとした者がいた。」「キャッシュカードの再発行の手続きをする必要があります。」などと嘘を言ってキャッシュカードを入れた封筒を自宅の郵便ポストに入れさせてだまし取った特殊詐欺事件がありましたが、その後の捜査により、尼崎東警察署員が犯人を特定し、逮捕しました。

【防犯ポイント】

  • 電話でATMの操作を指示されたら、それは詐欺です。
  • 相手は考える隙を与えないよう、言葉巧みに騙そうとしてきます。『おかしいな』と感じた時には、慌てて行動せず、一旦冷静になって考えてみましょう。

架空請求の場合

  • 「サイト利用料金が未払い」「裁判になる」は詐欺です。
  • 心当たりのない連絡先には絶対に連絡しないでください。

還付金詐欺の場合

  • 公的機関や金融機関を騙り、言葉巧みにATMから現金の振り込みをさせる事案が発生しています。ご注意ください。
  • 尼崎市では必ず文書でお知らせしており、電話でATMの操作を指示して、公的機関から還付金が振り込まれることはありません。
  • 主に高齢の方が狙われる傾向にありますので、ご家族やお知り合いに高齢者がおられる方は、
    被害に遭わないよう注意の呼びかけをお願いします。

キャッシュカード詐欺盗の場合

  • 現金、カードを預かるは詐欺です。
  • 警察官、銀行協会などの職員が暗証番号を聞いたり、キャッシュカードを封筒に入れさせることは絶対にありません。

このページに関するお問い合わせ

危機管理安全局 危機管理安全部 生活安全課 消費生活センター
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館8階
電話番号:
06-6489-6690(消費生活に関すること)
06-6489-6688(計量業務に関すること)
ファクス番号:06-6489-6686