令和3年度施策評価結果及び令和4年度予算編成方針(令和4年度主要事業)について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1022037 更新日 令和3年9月3日

印刷大きな文字で印刷

概要

令和4年度予算編成における、新たな取組等の新規・拡充事業と、行財政改革の取組である事業見直し項目等を合わせて、「主要事業」として取りまとめます。

新規・拡充・事業見直し等

本市では、PDCAサイクルの考え方に基づき、総合計画に掲げる「ありたいまち」の実現に向け、各年度の取組状況を振り返る「施策評価」(Check)を毎年度実施し、その結果を踏まえた予算編成方針(Action)に基づき、次年度に向けた予算編成(Plan)を行い、その後の事業実施(Do)につなげており、この度、令和3年度の施策評価結果がまとまりました。
令和4年度は、総合計画及び「あまがさき『未来へつなぐ』プロジェクト」の最終年度であり、次期計画に向けた橋渡しとなる年度でもあることから、総合計画に掲げる「ありたいまち」の実現に向け、「後期まちづくり基本計画」における主要取組項目を推進するとともに、施策評価結果を踏まえ、特に以下に示す「令和4年度に向けて特に重点的に取り組む項目」に対応するものについて、選択・集中して取り組んでいくこととしています。あわせて、コロナ禍で顕在化した課題や環境の変化にも対応していきます。
また、本市の財政運営上の最終目標である「持続可能で弾力性のある行財政基盤の確立」に向け、施策評価での確認等を踏まえ、継続した構造改善の推進や事業の抜本的な見直しに取り組むとともに、市民サービスの維持・向上を目指した予算編成に向け、広く市民の皆様のご意見を募ります。

令和4年度に向けて特に重点的に取り組む項目

  1. 個々の課題に寄り添った支援
  2. 地域経済の回復と脱炭素社会の実現
  3. まちのブランディングと魅力の発信
  4. 市民の利便性を高めるデジタル化の推進

詳細については、下記のファイルをご参照ください。

(市民意見聴取にかかる施策の概要、政策形成プロセス計画書)

(参考資料)

市民意向調査について

令和3年10月29日(金曜日)必着 まで、市民意向調査を行っています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 政策部 政策推進課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階
電話番号:06-6489-6124
ファクス番号:06-6489-6793
メールアドレス:ama-gyosui@city.amagasaki.hyogo.jp