「あまがさき創生に向けた意見交換会」について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1008190 更新日 令和3年10月22日

印刷大きな文字で印刷

開催の趣旨について

 この度、国において、急速な少子高齢化の進展に的確に対応し、将来にわたって活力ある日本社会を維持するため、まち・ひと・しごと創生法(平成26年法律第136号)が成立し、人口減少や地方創生に取組む姿勢が打ち出されました。国より、50年後に1億人程度の人口を維持することを目指した「長期ビジョン」、それを基に今後5か年の施策の方向性を提示する「総合戦略」が示され、市町村にも努力義務としてその策定が求められています。

 その地方版総合戦略の策定過程においては、産業界、関係行政機関、教育機関、金融機関、労働団体、メディア(産・官・学・金・労・言)等で構成される推進組織でその方向性や具体案について審議・検討するなど、広く関係者の意見が反映されるようにすることが重要とされていることから、本市においても、その策定段階の要所において外部有識者との意見交換会を実施します。

 意見交換会については、様々な立場の方々から個々の意見を聞き、計画への反映を持ち帰り検討する「懇話会形式」で実施します。

尼崎版総合戦略及び尼崎人口ビジョンを策定しました

 「あまがさき創生に向けた意見交換会」でいただいた意見等を踏まえ、本市の将来人口を客観的に推計するとともに(尼崎人口ビジョン)、本市総合計画を基にまち・ひと・しごとの分野に焦点を絞ったアクションプランとして、尼崎版総合戦略を策定しました。

 詳しくは下記リンクをご覧ください。

開催要旨

過去の開催要旨を掲載しています

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 政策部 都市政策課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階
電話番号:06-6489-6138
ファクス番号:06-6489-6793
メールアドレス:
ama-seisaku@city.amagasaki.hyogo.jp