猪名川防災活動拠点について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1025018 更新日 令和3年5月31日

印刷大きな文字で印刷

猪名川防災活動拠点

防災活動拠点の写真

 国土交通省 猪名川河川事務所により、東園田町1丁目に「猪名川防災活動拠点」が整備されました(令和3年3月完成)。
 同所が管理する猪名川流域においては、下流から上流に至るまで、流域の開発が進んでおり、典型的な都市河川となっています。その開発により流出形態が変化し、治水安全度が相対的に低下してきたことから、保水機能や遊水機能の保全を図る「流域対策」と「河川整備」を組み合わせて行う「総合治水対策」について、昭和53年から先進的に実施されてきました。

 今回、猪名川防災活動拠点を整備した「島の内地区」は、約4万人の方々が居住しており、地区全体を猪名川と藻川に囲まれるという水害リスクが高い地域です。さらに、近年の気候変動の影響により水害の更なる頻発・激甚化が懸念されていることから、同拠点に堤防の復旧作業に用いる資材を備蓄し、水防や排水活動を支援する基地とすることで、堤内地浸水時における災害復旧や洪水時の円滑な水防活動を可能とします。
 また平時には、防災学習や水防訓練の場などとしても活用される予定です。

問い合わせ先

国土交通省 猪名川河川事務所 工務課
電話番号:072-751-0999

このページに関するお問い合わせ

都市整備局 土木部 河港課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館6階
電話番号:06-6489-6498
ファクス番号:06-6489-6500
メールアドレス:ama-kakou@city.amagasaki.hyogo.jp