消防団員の声

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002419 更新日 平成30年4月23日

印刷大きな文字で印刷

城内分団 団員 常吉 恵太

城内分団 団員 常吉 恵太

 私が消防団に入団したのは、18歳のときでした。高校卒業後、社会人になり、このまま普通の生活を送り生きていうのもなぁと思っていた時、消防団の知り合いから「消防団に入らないか?」と誘いを受け、なんとなく入団しましたが、今では地域の為、人の為に活動を行っていきたいと思っています。
 消防団の魅力は、火災やその他の災害で人の役に立てるということ、防火・防災・救急救命の対応や対策を教わり訓練するということで、普通に生活しているだけではできない行動ができる。それが魅力です。
 消防団員になってよかったことは、いい先輩に出会えたこと、笑いの数が増えたこと、活動を通じて良い人間関係が築けたことです。
 これからも、地域の活動に参加し、地域の人と交流を深め、消防団から地域を盛り上げて行きたいと思っています。
 最後に、同じ世代の若い市民の皆さん、消防団活動は楽な活動ではないが、何かと得ることが多いので、消防団員となり共に頑張って行きましょう。

杭瀬分団 団員 礒田 泰治

杭瀬分団 団員 礒田 泰治

 私が消防団に入団したきっかけは、父親が消防団で活動しており、祖父も以前、消防団員として活動していたということもあるのと、地域に貢献したくて入団しました。
 消防団の活動といえば、災害や訓練の他に祭りなど地域の行事にも参加します。祭りなどの地域の行事に参加すると、地域の人たちとコミュニケーションを図る機会が増えて良い経験になります。
 私は、もっと地域の人たちに役立てるように、消防団活動をがんばりたいと思っています。

東武庫分団 団員 生口 泰補

 私は以前から地域になにか貢献できることは無いかと思っていたところ、消防団を知り入団しました。
 何もかもが初めての事ばかりの私ですが、丁寧に指導していただいている良い先輩方に巡り会え、訓練など消防団活動を通して団員の仲間や地域との結びつきを強く感じられ、防災意識の向上や災害時の消火活動、人命救助の知識など、ふだん会社員として生活している私としてはなかなか触れることのできない貴重な経験が消防団の魅力であり、入団してよかったと思います。

このページに関するお問い合わせ

消防局 企画管理課
〒660-0881 兵庫県尼崎市昭和通2丁目6番75号 尼崎市防災センター4階
電話番号:06-6481-3962(企画管理担当・職員担当・消防団担当)
ファクス番号:06-6483-5022
メールアドレス:ama-syou-somu@city.amagasaki.hyogo.jp