簡単!レシピ情報

ポスト
シェア
LINEで送る

印刷 ページ番号1030372 更新日 2023年10月1日

栄養士を目指して勉強している大学生たちが作成したレシピです!

 短時間で!   簡単に!   美味しい!

レシピになっていますので、ぜひ、作ってみてくださいね。

10月はひょうご食育月間

10月のひょうご食育月間に合わせて、今月は様々なレシピを紹介します。
朝ごはんにピッタリのレシピには<朝>と書いています。

取り分け離乳食

取り分け離乳食とは…
 味付けをする前に大人の料理から取り分けて作る離乳食のことです。

 赤ちゃんも大人と同じ料理を一緒に食べることができ、赤ちゃんの食への興味を広げ、食べる意欲を育むことができますよ。

詳しくは、以下のリンクをチェック!

ポテトサラダ(大人)からの「離乳初期」「離乳中期」「離乳後期」「離乳完了期」4つの取り分け離乳食のレシピの紹介です。

適塩メニュー

1日の食塩摂取目標量
 成人男性7.5g未満女性6.5g未満です。
今回ご紹介するレシピは1品"0.8g以下"のレシピです。うま味を活用しながら、適塩を心がけましょう。

野菜たっぷりメニュー

1日の野菜摂取目標量350gです。
今回ご紹介するメニューは1品で"120g以上"の野菜を食べることができます。

しっかりよくかんで食べましょう!

低栄養・フレイル予防メニュー

高齢者の低栄養・フレイル予防のためには、1日3回の食事で「さあにぎやか(に)いただく」10品目の食品をそろえて食べることが大切です。
「さあにぎやか(に)いただく」の詳細は以下をご覧ください。

今回ご紹介のレシピは1食(3品+ごはん)で10品目の食品を食べることができますよ。

エコクッキング

料理や食事の時などにも、エコの取り組みができます。

普段捨ててしまう食材の部分を活用する、旬を意識する、地元でとれた食材を選ぶ、買い過ぎないなど毎日の生活で少し心がけることが大切です。

普段は捨ててしまう<にんじんの皮>や<ブロッコリーの茎>、10月に旬を迎える<玉ねぎ>を活用したレシピを紹介します。

災害時にオススメ

災害時にも活用できる「パッククッキング」や常温保存できる「缶詰・乾物・ビスケットなど」を活用したレシピです。
日頃から栄養バランスを考え、各家庭に合った食品を選び、非常の際に備えましょう。

おやつ&お弁当メニュー

「子どものおやつ」 や 「お弁当にぴったりなメニュー」 を紹介します。

おやつのイラスト

おやつ

お弁当メニュー

このページの先頭に戻る

主食(ごはん・パン・麺類)

主食のイラスト

ごはん

パン

麺類

このページの先頭に戻る

主菜(肉・魚介類・卵・大豆製品を中心)

主菜のイラスト

魚介類

豆腐・大豆製品

このページの先頭に戻る

副菜(野菜・海藻・きのこを中心)

『一番おいしく・栄養満点・値段も安い』=『旬』、冷凍・常温&缶詰に分けてご紹介します。

副菜のイラスト

冷凍

常温&缶詰

このページの先頭に戻る

汁もの・スープ

『和風』=かつお・昆布などの「だし」を活用、『洋風』=コンソメを使用、『中華』=鶏がらスープを活用、『乳』=牛乳・豆乳・クリーム缶を活用、に分けて紹介しています。

汁物のイラスト

和風

準備中

洋風

中華

乳(牛乳・豆乳)

関連情報

このページの先頭に戻る

PDFファイルをご覧いただくには、「Acrobat Reader」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健局 保健部 健康増進課(尼崎市保健所健康増進課)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:06-4869-3033
ファクス番号:06-4869-3049
メールアドレス:ama-kenkouzoushin@city.amagasaki.hyogo.jp