マイナンバーカードでコンビニ交付ができます

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003544 更新日 令和2年9月18日

印刷大きな文字で印刷

サービス停止のお知らせ

・令和2年10月28日(水曜日)・29日(木曜日)は、終日、
 メンテナンスのため戸籍謄本、戸籍抄本、戸籍附票の写しを交付できません。

・令和2年11月1日(日曜日)は、終日、
 システム設置施設の電気設備点検による停電に伴い、同サービスを利用できません。

・令和2年11月26日(木曜日)・27日(金曜日)は、終日、
 メンテナンスのため同サービスを利用できません。

ご不便をおかけしますがご理解とご協力をお願いします。

マイナンバーカードで各種証明書の交付ができます

画像:コンビニで証明書交付ができます

 マイナンバー(個人番号)カードを利用して、市役所、各サービスセンター(JR尼崎、阪神尼崎、阪急塚口)や武庫支所(武庫西生涯学習プラザ)、またコンビニ等の店舗内に設置のマルチコピー機で住民票の写しや印鑑登録証明書などが取得できます。

コンビニ交付のメリット

  • 窓口の閉庁時である早朝・夜間(午前6時30分~午後11時)や土日祝日でも証明書を取得することができます。(12月29日~翌年1月3日及び保守点検日を除く)
  • 外出先で証明書が急に必要になった時に、下記の登録店舗で手軽に取得できます。
  • 窓口で証明書を取得するよりも手数料が100円減額されます。

(注意)

  • 一部取り扱えない証明書があります。
  • マイナンバーカードの交付を受けた方及び尼崎市に転入された方は、翌開庁日からコンビニ交付が利用できます。

コンビニ交付の利用ができない方 

  • 尼崎市に住民登録のない方は、尼崎市の実施するコンビニ交付の利用はできません。(尼崎市以外に住民登録されている方は、住民登録のある市区町村にお尋ね下さい。) 
  • 15歳未満や成年被後見人などの方は、ご本人のマイナンバーカードを使用して、コンビニ交付の利用はできません。市役所等の窓口で証明書交付申請をしてください。

利用できるコンビニ店舗等について(令和2年4月1日現在)

 市役所北館1階、各サービスセンターや武庫支所(武庫西生涯学習プラザ)のほか、次のコンビニ等の全国の店舗で利用できます。(五十音順)

  • イオン九州
  • イオンストア九州
  • イオン北海道
  • イオンリテール
  • イオン琉球
  • ウエルシアホールディングス「ウエルシア薬局」
  • エーコープ鹿児島
  • オークワ
  • カスミ「KASUMI」
  • 銀ビルストアー「ボン・マルシェ」「プチマルシェ」「生鮮パワー」
  • 光洋「KOHYO」「MaxValu」「PEACOCK STORE」
  • 国分グローサーズチェーン「コミュニティストア」
  • ココカラファインヘルスケア
  • サッポロドラッグストアー
  • 山陽マルナカ
  • 島忠
  • ジョビィ「ファースト・コンタクト・ファーマシー」
  • スパーク
  • セイコーマート
  • セブン‐イレブン
  • 中部薬品「V・drug」
  • 仁科百貨店
  • 日本郵便
  • ファミリーマート
  • フジ
  • 平和堂
  • ポプラ
  • マックスバリュ九州
  • マックスバリュ東北
  • マックスバリュ南東北
  • マルトグループホールディングス「マルト」
  • 丸久
  • ミニストップ
  • ラルズ
  • ローソン(ローソンストア100を除く)
  • DCMダイキ

(注意)

  • 「 」は展開している店舗名です。
  • 各店舗の場所は、各コンビニ等のホームページでご確認ください。
  • マルチコピー機を設置していない店舗では利用できません。
  • マイナンバーの通知カードではコンビニ交付の利用はできません。
  • 尼崎市内に店舗がないコンビニ事業者等もあります。

利用方法及び手数料について

画像:マイナンバーカード

 コンビニ交付の利用には、利用者証明用電子証明書の搭載されたマイナンバーカードとあらかじめ設定した利用者証明用電子証明書の4桁の暗証番号が必要です。
 利用の際にはマルチコピー機にマイナンバーカードを置いて、画面の説明に従い、利用者証明用電子証明書の4桁の暗証番号を入力してください。

コンビニでの証明書の取得方法

 マルチコピー機の操作方法は、こちらをご覧ください。動画での紹介もあります。

利用できる証明書及び交付手数料

証明書 手数料
住民票の写し 200円
住民票記載事項証明書 200円
印鑑登録証明書 200円
戸籍全部事項証明書(戸籍謄本) 350円
戸籍個人事項証明書(戸籍抄本) 350円
戸籍附票の写し 200円
現年度の市民税・県民税課税額証明書 200円

 (注意)

  • 戸籍関係の証明書は尼崎市に住民登録があり、尼崎市内に本籍がある方に限ります。
  • 印鑑登録証明書は事前に、窓口で印鑑登録をする必要があります。
  • 戸籍附票の写しは住所異動の届出をされた翌開庁日以降に新しい住所が反映されます。 
    (ただし、土曜日に住所異動の届出をされた場合は、翌々開庁日)

 コンビニ交付を利用できる日時

  • コンビニ等
    毎日(12月29日~翌年1月3日及び保守点検日を除く) 午前6時30分~午後11時
    (注意) 戸籍謄本、戸籍抄本、戸籍附票の写しについては、月曜日~土曜日(祝日を除く) 午前9時~午後5時30分
  • 市役所、各サービスセンター及び武庫支所(武庫西生涯学習プラザ)
    開庁日(本庁及び武庫支所(武庫西生涯学習プラザ)は月曜日~金曜日、各サービスセンターは月曜日~土曜日。いずれも祝日を除く) 午前9時~午後5時30分
    (注意)市役所、各サービスセンター及び武庫支所(武庫西生涯学習プラザ)では尼崎市民以外の方のコンビニ交付の利用はできません。

コンビニ交付で交付できない証明書

 コンビニ交付では、次のような証明書を交付することができませんので、次のような場合は、市役所等の窓口で証明書交付申請をしてください。

  • 転出された方のもの
  • 死亡された方のもの
  • 発行制限の申請をされた方のもの
  • 住民票から除かれた方の住民票の写し
  • 住所や氏名の異動履歴などを記載した住民票の写し
  • 住民票コードを記載した住民票の写し
  • 氏名や住所にシステム上ない文字が使われている方のもの
  • 氏名や住所の文字数がシステム上の制限を超えているもの
  • 通称名履歴を記載した住民票の写し(外国人住民)

住民基本台帳カードでコンビニ交付

 住民基本台帳カードでもコンビニ交付を利用できます。住民基本台帳カードでコンビニ交付を利用する場合は、事前に本庁市民課で利用者登録の手続きが必要です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務局 市民サービス部 市民課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館1階
電話番号:06-6489-6408
ファクス番号:06-6483-2282