尼崎版観光地域づくり推進指針

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1008074 更新日 平成30年3月6日

印刷大きな文字で印刷

 全国的に訪日外国人観光客が増加傾向にあり、観光振興の取組が行われている中、本市においては尼崎城再建や城址公園の整備など、城内まちづくりに取り組んでおり、市内外の注目を集め観光客を呼び込む大きな好機を迎えています。
 また、観光のニーズやスタイルが変化し、旅行の目的として旧来からある名所史跡等だけでなく、旅先の土地ならではの生活文化や交流体験が求められるようになっており、尼崎の持つ歴史や文化、産業や商業の集積、そして市民の暮らしや温かさといった地域資源は、来訪者を惹きつける魅力としての可能性を持っています。
 こうした中、これらの地域資源を生かした観光振興を地域一体で進め、交流人口の増加や地域経済の活性化、地域に対する誇りと愛着を高めていく「観光地域づくり」を推進していくため、市の基本的な考え方や方向性について指針を策定しました。

策定経過

  観光関係者及び本市職員で構成する「尼崎市観光地域づくり懇話会」を設置し、その意見を踏まえて策定しました。

今後の取組

   地域資源や観光客の動向に関する調査・分析、地域における多様な関係者の巻き込みなど、地域が一体となった観光地域づくりに向けて引き続き取り組むとともに、その舵取り役となる尼崎版DMOの設立に向けた準備を進めます。

尼崎市観光実態調査の実施について

 尼崎市観光地域づくり推進指針の策定にあたり、主たる観光ターゲットとなりうる近隣他都市居住者を対象に、尼崎市内の観光施設や観光行動に関する調査を実施しました。

【実施時期】

平成29年7月

【調査方法】

インターネットアンケート

【調査内容】

尼崎市への来訪頻度・来訪目的、尼崎市に対するイメージ、尼崎市の観光資源(26項目)について、尼崎城について、観光の取組・イベントについて、日頃の旅行(日帰り旅行)についてなど

【調査対象者】

近隣他都市(兵庫県(尼崎市を除く)・大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県)居住者 516名

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 経済部 経済活性課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階
電話番号:06-6489-6670
ファクス番号:06-6489-6491
メールアドレス:ama-keikatsu@city.amagasaki.hyogo.jp