富松薪能(富松神社)

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1005945 更新日 令和1年7月12日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 催し・祭り

富松薪能

 例年7月26日に市民が主体となって富松神社境内において行われている「富松薪能」。

 昭和55年から 日本の伝統芸能である能楽の普及のために、毎年行われています。

場所・交通機関
尼崎市富松町2-23-1 富松神社境内
阪神バス「尼崎北小学校」下車、西へすぐ
 (阪急塚口駅、阪急武庫之荘駅、JR立花駅より便あり)
または、阪急武庫之荘駅または阪急塚口駅から徒歩15分
お問い合わせ
尼崎市文化振興財団(電話:06-6487-0910)

平成31年度富松薪能の概要

 平成31年度の富松薪能概要をお知らせします。

演目

狂言 蝸牛

ー火入れ式―

能  羽衣

日時

 令和元年7月26日(金曜日)
 午後5時30分開演
 注)雨天中止

場所

 富松神社境内
 (尼崎市富松町2-23-1)

入場料

 無料

開催日

令和1年7月26日(金曜日)

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 文化特命担当
〒660-8501兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号本庁中館7階
電話番号:06-6489-6616
ファクス番号:06-6489-6702
メールアドレス:ama-bunkatokumei@city.amagasaki.hyogo.jp